入荷速報。アランセーター(アランレジェンド・衿付きカーディガン)、一番人気のオートミール、ようやく入荷。36から44まで5サイズバッチリ揃いました。

このオートミール、カーディガンでは一番人気の色でして、
この色だけがサイズ切れを起こしていたのですが、
今日やっと届きました。

これから計測したり、写真撮ったりして、急いで「在庫一覧表」に載せるようにしますが、
検討している方も多いようなので、
取り急ぎここでお知らせします。ご来店の方には販売可能です。


価格改訂(値下げ)のお知らせ。オーダーシューズの基本価格とアランセーター(カーディガンとベスト)を値下げします

9月より、以下の価格を改訂(値下げ)しました。(表記は(税別)です)

☆オーダーシューズ

(従前)40,000円→(改訂後)38,000円
ブーツは
(従前)43,500円→(改訂後)42,000円

☆アランレジェンド

衿付きカーディガン
(従前)51,000円→(改訂後)46,000円
丸首前開きベスト
(従前)39,000円→(改訂後)37,000円

よろしくお願いします。

(改訂日:2017年9月1日付)


夏の恒例イベント「靴を作ろう!!~サマーキャンペーン」。6/1(木)~7/31(月)の2か月間。オーダーシューズ5,000円OFFなどの特典つき。今回が最終回なので、靴を作るならこの夏です。

夏の恒例、靴を作ろう!!~サマー・キャンペーン、を今年も始めます。
期間は、6月1日(木)から7月31日(月)までの2か月間。
(但し、50足に達した場合にはその時点で打ち切り)
靴を作ろう!pop2
特典1. オーダーシューズを5,000円offにて受注します。
通常価格40,000円(税別)が35,000円になります。ブーツは+3,500円です。

特典2. 靴のリペアは15%offにて承ります。
たとえばソールの交換は11,050円より。また他社品のリペアも承ります。

特典3. シューズケア用品は8%off。
上記のどちらかと同時に購入の場合に限ります。

おまけの特典。今回の目玉デザインとして、ホールピース靴のオーダー先着5名にはシューツリーをお付けします。
ホールピース靴
剥ぎ目のない一枚革で作るホールピースは、最も贅沢なシンプルの極み。
何を作ろうか、と悩んでる方、これをチョイスして下さい。
———————————————————————-

オーダーシューズを宮城興業と始めて今年で13年目。
お作りした靴も1000足を超えました。
年間約100足のご注文のうち、リピーターからのオーダーが半数を超えていて、
これはお作りした靴が喜ばれていることの何よりの証拠だとうれしく思います。

洋服屋の当店ですが、注文靴の占める割合は結構大きくて、
もう店にはなくてはならない大切なジャンルの一つになっています。
お分かりだ思いますが、当店は冬に強くて夏に弱い。
夏場になるとどうしても店の売上が下がるものですから、
夏の売上をテコ入れしたいという、まったく当店独自の理由によって、
この数年『サマー・キャンペーン』を呼び掛けてきました。
おかげさまで、靴は夏に作るもの、という観念が
顧客の皆様にはすっかり定着いたしました。

ところが今回ちょっとした事情で、
このサマーキャンペーン、今年で最後となります。
あ、靴をやめるわけではないですのでご安心を。
ただ、5,000円引きの35,000円で受けることができるのはこれが最終回、ということです。
また、キャンペーンは50足限り、ということで、もし受注が50足に達した場合にはその時点で打ち切りとなりますのでご了承ください。

と、そういうことですから、今までは、どうしようかな、と思っていた方も、
是非今年はご用命をいただければと願っています。

添付しましたイベントPOPには最近お作りした約30足の靴を載せました。
右クリックしてから拡大して見ていただくとデザインなどもわかりやすいかと思います。参考になさってください。

また期間中の第2日曜日、6/11と7/9(追記:7/16に変更です)は、
シューシャインサンデー(靴磨きの日曜日)として、
靴磨き職人の渡邉クンが常駐しますので、
併せてご案内します。

靴を作るなら夏、も、今年限り?、
ご来店ご用命をお待ちしてます。

 

 

 


入荷情報。ウールジャージ一枚仕立てのライトジャケット。ファクトリエby丸和ニットから。この生地でこの縫製はなかなか真似できない。トラベルにも理想的な全季節対応です。

このジャケットはすごい。
ライトジャケット紺1
写真じゃわからないでしょうが、実際に見てみて、着てみて、
そしたら、実感してもらえるはずです。
ライトジャケット紺2
ファクトリエのブランドですが、
この生地は和歌山の丸和ニットだけが編める「バランサーキュラー」という特殊生地。スムースな動きのできる薄手のメリノウール100%です。
この生地を縫い代なしの特殊なミシンで接合縫製。なので出っ張りのないフラットな仕立てです。
ライトジャケットグレー1
だからフィット感のあるタイトなシルエットでも全くきついストレスを感じない。
真冬や真夏は難しいかもですが、でもオールシーズン着られるし、
畳んで丸めてもシワになりにくいので、
トラベルジャケットとしても使えます。
ライトジャケットグレー2
こいつはなかなか真似できないぞ、まいったな、というのが正直な感想です。

ぜひご来店のうえ、実際に試着してもらいたいです。

紺とグレーの2色。37,000円(税別)。

解説のサイトはこちら。
(このサイトからも直接に購入できますが、
当店経由でご購入の場合には特典がありますので、
事前にご一報いただくことを推奨します)


ヨーツェン(Joutsen.フィンランドのダウンコート)、来年(2017年冬)の企画(メンズとレディス)が出ました。仮予約を承ります。締め切りは1月末。

これから冬本番、というところですが、
早くも来年の企画が届きました。
Joutsenがヘルシンキから来日し新しい企画を披露しました。
img_7301
新作もいろいろです。

で、あらかたの説明ができるようになっていますので、
今日から仮予約会を始めます。
ここは発注締め切りが早くて、1月末なので、お客様からの事前予約は1月29日(日)までとします。
例年のことですが、事前予約の特典については、店頭にてお問い合わせください。
また、ご来店を原則とします。ただし、すでに過去にヨーツェン製品をご所有の
方に限り、来店なしでの承りも受け付けられます。

商品内容については、現時点ではシークレットですので、
ぜひご来店のうえお確かめください。

一年前の開催要項をリンクしておきますので、参考にしてください。


入荷速報。世界最北のダウンウェア「ヨーツェンJoutsen」、今年採り上げたのはコレです。レディス編。

今年のヨーツェンJoutsenの紹介、続いてレディスです。

羽毛洗浄業→羽毛布団→メンズウェア、と、進化を遂げてきたヨーツェンですが、
その躍進の秘訣と言えるのが、レディスウェアの成功でしょう。
今やフィンランドを代表する婦人服のブランドとして高い地位にあり、
多くの実力派デザイナーがその製作に携わっています。
日本では何も宣伝をしていないのに、持ってる人からの評判が口コミで広がっているようで、毎年必ず新しい方から問い合わせが入るのです。
不思議なブランドです。付き合えて良かった、ホント。

☆エリカErica 122,000円(税別)
erica16
着丈約92cm。4年続いての人気の継続品番です。
予約会でも相変わらず好評で、こんなに続くとは思いませんでした。erica-nutria11mono
継続するのは能がないか、とも思いましたが、
色とサイズ取りを変えたので、また新しい品番として蘇ったような気がします。
erica%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%89%e4%b8%b8%e3%82%81%e3%81%a6%e8%a1%bf2
特徴的なのが、エリマキ状のフードで、
このフードをくるっと丸めると優しい印象の衿になります。
16erica-minkf16erica-minkb
新色のシルバーミンク。
16erica-blk
そしてつや消しのブラック。
奇しくもメンズ・アークティックと同じ色展開となりました。

☆メリーMeri 116,000円(税別)
merimeri2
(Designed by Hammi&Maikku Mettinen)

着丈約80cm。メンズ同様の新シリーズ。昨年まで北欧の春夏向きに提案していた薄ーいダウンジャケットに使っていた高密度ナイロンのシェルを使って、
秋冬に対応できるだけの十分なダウン量をフィリングしました。
merirubywine1
一体型の立体的なフード、なので外せません。色展開は2色です。
16meri-rubywinef16meri-rubywineb
ルビーワイン。
16meri-dkblue
ダークブルー。