入荷速報。英ジェイミーソンズJamieson’sからフェアアイルセーター到着。4年待ってようやく実現しました。

英スコットランドのはるか北、北海に浮かぶシェトランド島の
ジェイミーソンズJamieson’sから届いたフェアアイルセーターです。
100%Shetland wool,made in Shetland of Scotland,UK.
いきさつはともかくとして、まずは商品紹介を急ぎましょう。
多色使いの品物なので、リブ編み部分(首、裾、袖の)に使っている色によって色柄を区別することにします。

☆丸首プルオーバー 24,000円(税別)

全4色。このパターンを選んだ最大の理由はリピートの長さ。17種の柄で42cmという大変長くて複雑なリピートで構成されています。リピートが長いということは当然使っている色の数もとても多いということで、とても豪華な配色となっています。

※ネイビー
(着用サイズ42″)

※ミディアムグレー

(着用サイズ42″)

※ライトグレー

(着用サイズ40″)

※ミデイアムブラウン
(着用サイズ40″)

☆Vネック前開きベスト 24,800円(税別)

全4色。ボタンは革ボタンではなく普通の練りボタンを付けました。そのほうが時期も場面も広範囲で使えるからです。

※ネイビー

(着用サイズ40″)

※ミディアムグレー

(着用サイズ40″)

※ライトグレー
(着用サイズ42″)

※ミディアムブラウン
(着用サイズ42″)

☆レディス・プルオーバーチュニック 27,000円(税別)

2色。ネックはルーズな丸首で、腰ポケット付きです。着丈約80cm。

※ネイビー

(サイズは36″のみ)

※ミディアムグレー

(サイズは36″のみ)

最初のオーダーシートの日付は2016年1月27日。社長のピーター・ジェイミーソンに直接ダブリンで発注しています。
展示会場を3日間行ったり来たり、日本のどことも競合しないようなウチだけの独自の品を揃えたいから、と、考えに考えた末に絞り出すように作った渾身の発注でした。
その年の秋冬。待てども入荷せず。チョット中身が細かすぎたかな、と思い、11月に東京に来日の折り、ボツになりにくいように(先方が作りやすいように)ちょっと内容を修正して手渡し、2017年に繰り延べる。
2017年秋冬も入荷せず。翌1月、ダブリンで再会。パターンを組むエンジニアが辞めちゃって、と言い訳。でも3月には出来上がるから、次シーズン用として送ってもいいかい、と言うので、じゃあしばらく預けとくから7月になったら発送して、と頼む。
2018年7月になっても届かないので、問い合わせするもダンマリ。秋冬になっても連絡なし。逃げたのか? 実は発送待ちで保管しているうちに他の誰かが間違って誰かに売ってしまったらしい。あまりのひどい理由に恥ずかしくて何も言えなかったんだと。
今年1月またもやダブリンで再会。私、怒り心頭。ピーター、平身低頭、長身なのに。もう一度だけチャンスをくれ、3ヶ月で作るから。と言われ、3ヶ月なんて信じらないよ、じゃ6月まで猶予をあげるけど、それで送って来なかったらホントに絶交、口聞かないからね、と念押し。
さて6月。メールで問い合わせ。ダメだろうなぁ、と思ってたら、ピーターから返信。「今度だけは」いい知らせだよ。来週送るから。それでもまだ半信半疑、
そしてついに7月10日、ここへ到着。本来3年前に入っていた発注品がようやく届いたわけです。

長い長い道のりでした。

梅雨も明けてない、まだ盛夏の前なのに、なんでこんなに早く届いたの、
と思った方、それは✕でもあり、○でもあります。

つまり、3周回遅れなのに、集団の先頭を走っている、というのが、今回入荷のジェイミーソンであります。

在庫状況の把握やご用命の簡便さのため、
ウェブショップにも掲載しました。
こちらからどうぞ。

 


いよいよ今週末。なので再掲します。6/22(土)&23(日)、金谷の「and WOOL」へ移動ショップです。静岡のオフィスはお休みします。

いよいよ今週末になりました。

ですので、しつこく再掲します。
大事なことは何度でも。

以下、転載です。

すでに倶樂部余話【367】でここまでの経緯はお知らせしていますが、
ここで改めてお知らせの記事を載せます。

特に女性のお客様、ご夫婦でのお客様には、ぜひご来店いただきたく、
お願いいたします。

ジャックノザワヤは2日間だけ移動します。(静岡のオフィスはお休みします)

日時: 6月22日(土) & 23日(日) 11:30-18:30

場所: AND WOOL ( ㈱ウールスタジオ)
〒427-0113 静岡県島田市湯日1124-1
tel. 0547-54-4492
https://www.andwool.com/

主な商品:
「& WOOL」…カシミアやウールのハンドニット。

「everlasting sprout」…手刺し調の草花柄を中心にした洋服と傘小物など。

いずれもレディス中心で、春夏物の現品と秋冬物の予約のどちらも承ります。

アクセス: カーナビは間違った場所を示すことが多いので、HP掲載の地図を参照してください。
お車でない方は、金谷駅または静岡空港、から(まで)送迎いたします。
09017434089までお電話ください。道に迷った方も遠慮なくお電話ください。

アポイントメント: ノーアポでも構いませんが、準備の都合上、参加いただける方は前日までにジャックノザワヤまでご連絡を入れていただくことをおすすめします。info@savilerowclub.com  0542520231

お断り: 当日はジャックノザワヤの貸し切りとはしていません。一般のお客様とも混在となりますので、ご了承ください。

お食事: 近くに何軒かあります。ご参考までに。

お蕎麦・創作ダイニング処 ゆくら

とろろ屋 ととろ

meguri 石畳茶屋

ルイジアナママ金谷店

 静岡空港のフードコート(麺屋燕、元祖浜松餃子石松、東海軒富士見そば、パスタ屋一丁目)

はじめての試みで、うまくいくかどうか…

ともかく、地元・静岡ですごいことやってるところがあるんです、
それをぜひ知ってもらいたくて、
たくさんの方のお越しをお待ちしてます。お茶畑の真ん中で。


お知らせ。6/22(土)&23(日)、金谷の「and WOOL」へ移動ショップです。静岡のオフィスはお休みします。

すでに倶樂部余話【367】でここまでの経緯はお知らせしていますが、
ここで改めてお知らせの記事を載せます。

特に女性のお客様、ご夫婦でのお客様には、ぜひご来店いただきたく、
お願いいたします。

ジャックノザワヤは2日間だけ移動します。(静岡のオフィスはお休みします)

日時: 6月22日(土) & 23日(日) 11:30-18:30

場所: AND WOOL ( ㈱ウールスタジオ)
〒427-0113 静岡県島田市湯日1124-1
tel. 0547-54-4492
https://www.andwool.com/

主な商品:
「& WOOL」…カシミアやウールのハンドニット。

「everlasting sprout」…手刺し調の草花柄を中心にした洋服と傘小物など。

いずれもレディス中心で、春夏物の現品と秋冬物の予約のどちらも承ります。

アクセス: カーナビは間違った場所を示すことが多いので、HP掲載の地図を参照してください。
お車でない方は、金谷駅または静岡空港、から(まで)送迎いたします。
09017434089までお電話ください。道に迷った方も遠慮なくお電話ください。

アポイントメント: ノーアポでも構いませんが、準備の都合上、参加いただける方は前日までにジャックノザワヤまでご連絡を入れていただくことをおすすめします。info@savilerowclub.com  0542520231

お断り: 当日はジャックノザワヤの貸し切りとはしていません。一般のお客様とも混在となりますので、ご了承ください。

お食事: 近くに何軒かあります。ご参考までに。

お蕎麦・創作ダイニング処 ゆくら

とろろ屋 ととろ

meguri 石畳茶屋

ルイジアナママ金谷店

 静岡空港のフードコート(麺屋燕、元祖浜松餃子石松、東海軒富士見そば、パスタ屋一丁目)

はじめての試みで、うまくいくかどうか…

ともかく、地元・静岡ですごいことやってるところがあるんです、
それをぜひ知ってもらいたくて、
たくさんの方のお越しをお待ちしてます。お茶畑の真ん中で。


予約締切迫る。ガンジーセーター、最後のサンプルと色見本がようやく届きました。5月20日(月)までです。

グラスゴーの展示会で発掘してきた
ガンジーセーター、
Channel Jumper社のクリスが入院していたため、
頼んでいたサンプルと色見本の到着が大変遅れてしまったのですが、
今日ようやく届きました。郵便局、GWですが今日だけはやっていたようです。

これでようやくすべての資料が揃ったわけですが、
発注の締切も迫ってきました。
あんまり発注が遅れると、今度は仕上がり納期がまたまた遅れてしまうことになりますので、
5月20日(月)、ニコラス・モスと同じ日に締め切ることにします。

価格は、スタイルによって異なりますが、概ね20,000円~24,000円程度を予定しています。
サイズや色展開などの詳細はお問い合わせください。

前回記事はこちらをご参照ください。

 


入荷速報。アイルランドの知の殿堂トリニティ・カレッジのオフィシャル・アパレル、本邦初の発売です。

ダブリンのど真ん中に位置するトリニティ・カレッジ
できた年は1592年、日本では秀吉が朝鮮出兵した年、
もちろんオックスフォード、ケンプリッヂと並ぶ欧州最古の大学の1つです。

大学でありながら、国宝「ケルズの書」を有し、五万冊の蔵書が美しく並ぶ図書館ロングルームなど見どころも多く、
ダブリン観光の必見ポイントとして、常に来訪者で溢れています。

で、このトリニティ・カレッジのオフィシャル・アパレル、
つまり、よく大学生協で売っているトレーナやパーカーですね、
この度これらを販売する許可を得ましたので、本邦初?として発売開始します。

☆ツートンパーカー 8,300円(税別)

キャンパスウェアの代表格ともいえるロゴ入りパーカーです。

ラグランスリーブでツートンの切り替え、
クロスオーバーネックと呼んでいるハイネック気味の交差した独特の衿、
プリントだけでなく、エンブロイダリー(刺繍)、アップリケ(貼り付け)を施した、凝った柄入れ、と、ユニークなモデルとなっています。ネイビー(黒に近いかなり濃い紺です)には両袖に二本線が入ります。

バーガンディ(ワインカラー)の袖にはラインではなく、
左上腕に創立年がプリントされます。

衿裏にはオフィシャルウェアですよ、のラベルが付きます。

サイズは、S(女性向き)、M、L、の3サイズ。
やや大きめのサイズ取りですが、裾リブの効きが弱く着丈短めでストンとしたシルエットなので、
ゆったりとした着方で着ていただくことをおすすめします。

ネイビーとバーガンディの2色。綿70%ポリエステル30%インド製、8,300円。

☆前開きパーカー 8,700円(税別)
ロゴ入りもいいけどもっとシンプルにアスレティックな雰囲気がいい、
かぶりは苦手なので前開きが欲しい、という方に。

色は杢グレーのみ。サイズはMとL。
綿88%ポリエステル12%インド製、8,700円。

☆長袖ラグビーシャツ 9,250円(税別)
ことさらにロゴを演出しない落ち着いたデザインのラガーシャツ。

前立て、衿裏、両上腕、右袖口、両裾脇、に、アクセントが入ります。
胸にはシンボルタワーのワンポイント。
ラグビーウェアらしく、前立て部は、
ヘリンボーンのグログランテープにラバーのボタン、と本格素材を使用しています。
サイズはS,M,L,の3サイズ。ゆったり目に着てください。Sは女性にも勧められます。
色はネイビーのみ、綿100%インド製。9,250円。

ご購入しやすいように、webShopにも掲載しております。
衝動買い、大歓迎です。


入荷速報。久しぶりにギネス物を仕入れました。トレーナとTシャツ、W杯向きにグリーンを揃えました。

今年は日本でラグビーW杯が開催され、
静岡県ではアイルランドと日本との対戦もあり、
そして、関係ないけど、私個人がホームウェアで着ているトレーナ(スウェットシャツ)とTシャツがずいぶん老いぼれてきたのと、
そんなこともあって、久しぶりにギネス物を仕入れました。
ギネス物といえば普通はクロなんですが、W杯絡みで、今回はグリーンです。

☆ギネスのトレーナ(スウェットシャツ)  6,100円(税別)。

ゲール語入りのロゴマークです。
裏毛のスウェット素材。
MとL。他の品番と比べてそれほど大きめサイズではないです。
綿65%ポリエステル35%。グリーンのみ。6,100円。

☆ギネスのTシャツ 3,300円(税別)。

こちらもゲール語入りロゴマークのTシャツ。短めの袖でボトルグリーンカラー。
ダブルステッチのしっかりした仕立てのTシャツです。
グリーンのみ。MとL。3,300円。

☆アイルランド応援Tシャツ  2,100円(税別)。

いわゆるお土産Tシャツ。
ギネス物ではないのですが、ついでに仕入れました。
W杯絡みで多分需要があるんじゃないかな、と踏んでます。
フルーツ・オブ・ザ・ルームのペラペラTシャツにプリント、
ご覧の通りのパッケージ売りです。
S,M,L,の3サイズ。ボトルグリーンのみ、綿100%。2,100円。

ご購入しやすいように、webShopにも掲載しております。
衝動買い、大歓迎です。


サンプル到着しました。これが自慢のガンジーセーターであります。

グラスゴー出張の成果、
英国Channel Jumper社から、
ご自慢のガンジーセーターの現物見本が届きました。

写真では、このブリティッシュウールのずっしりとした質感がなかなか伝わらないので、
是非体感していただきたいです。

初年度なので、原則的には、ご注文いただいた分だけの発注に留める予定です。
「所有したい」とのご希望のある方は、予めご注文を入れていただけるとありがたいです。


ちゃんと紹介してなかったのでココで。アラン編みでフェアアイル調のストライプをやってみました。フード付き前開きベストというカタチも考えた末のモデルです。男女兼用。

入荷のときにちょっと触れただけで、
ちゃんと紹介していなかったので、ここであらためて記事掲載します。

1月のアイルランドの展示会で、アランレジェンド担当社のショーンおじさんが
「ヤイチロ、こんなの作ってみたんたけど、どうかな?」と言って、見せられたのが、
アラン編みなのに、フェアアイル調の多色ストライプで手編みした作品。

「なかなか面白いと思うけど、やっぱり長袖だと派手すぎじゃない?  ベストぐらいの分量で充分でしょ。
あ、そうそう、昔さレディスでやったフード付きの前開きベスト、あのカタチがいいよ、あのレディスのコンパクトなシルエットのままで、ボタン合わせだけはメンズ合わせにしてね」
ということで仕上がったのが、これ。オートミールベースとネイビーベースの2柄。
アランの編み柄はフェアアイルを邪魔しない程度の控えめな編み柄に抑えています。
サイズは38と40の2サイズ。38は女性でも大丈夫です。40でメンズM というところです。
価格は43,000円(税別)です。

夏前に一度メールで「どんなストライプだっけ、youの撮った写真送って」って聞いてきたくらいなので、多分来年同じものを頼んでもきっと違う色組で作っちゃうでしょうね。
ですので、今年限り、ということにします。

 


11月の強化キャンペーン、その1。「セーターを作ろう!!」タートルやベストが人気。レディスのツインニットもあります。

オーダーセーターは、生産が中国なので、
時期によっては納期がやたらに二ヶ月以上もかかってしまうときもあって、
どこでキャンペーンをかけるか、非常に悩みました。
しかし薄手で明るい色のセーターを一番着たくなるのが、
クリスマス以降だという傾向もわかってきたので、
納期1ヶ月が確約できるこのタイミングでの特集としました。

更に、オーダーセーターはレディスもかなりのウェイトがあるので、
こっちのシェアオフィスに移ってからご無沙汰している女性のお客様にも
来てほしいな、という願いも込めました。

いろんなアイテムがありますが、特に人気のあるのは、タートルネック、ベスト、そしてレディスのツインニット(アンサンブル)ですね。
価格も思いの外手頃だと思います。
試着のサンプルもあります。ぜひお試しください。

概要は、以下に「誂える」の商品紹介を転載いたします。

カシミア70%シルク30%の14ゲージ薄手セーターのオーダーシステムです。

丸首やVネック、ベストやカーディガン、タートルにハイネック、ジップアップも。メンズ、レディス、どちらも対応します。色数は約30色、価格は概ね3万円台です(上記スタイル一覧図の上段の価格)。

また、ウール19%・リヨセル(=テンセル)35%・アクリル46%の素材(ニューネイス・14ゲージ)を使った廉価版約30色もあり、こちらの価格は2万円台です(上記スタイル一覧図の下段の価格)。

リヨセルは木材(ユーカリ)を原料にした合成繊維、アクリルは石油由来ですが最もウールに近い化学繊維。
先日初めてのサンプル(ダブルベスト)が届いたのですが、
さらりとろりでシルクウールのような感触です。

納期は原則的に約一ヶ月ですが、中国の工場を使うため、春節の時期などは納期ズレが起きる場合があります。

11月中のご注文に関しては年内に仕上がりますので、ご安心ください。