「シャツを作ろう!」にデイフュージョンラインが加わりました。

オーダーシャツに、デイフュージョンラインを加えました。

型紙や仕様は従来と全くそのままに、生地とファクトリーを中国に変えることで、低価格を実現しました。一枚9,000円(税別)の均一価格。

白とブルーばかりの18柄だけで、納期は約一ヶ月、となりますが、予算の限られた方には使える企画です。
低予算でもオーダーシャツを楽しみたい、という方には、今までは年に一度、夏のエコノミー・フェアで対応してきましたが、
今年からは一年中好きなときに低予算でご注文できます。
確かに生地はそれなりのレベルですが、数が必要というご要望には嬉しいスタートでしょう。


加えて、需要の増えているリンクルフリー(ノーアイロン)のコレクションにも同様の企画が加わりました。
すべて綿100%で18柄、10,000円(税別)。ノーアイロンシャツというとポリ混で肌触りも悪い、という印象がありましたが、その常識は覆りました。

この9,000~10,000円のデイフュージョン・ライン、メンズのみでレディスの対応はできませんので、ご了承下さい。

これは、期間限定でなく、常時の取り扱いてすので、いつでもご用命下さい。


謹賀新年。現店舗撤退につき閉店セール開催中です。1/15(月)まで。

明けましておめでとうございます。

すでに2日から営業しているのですが、
暮れにPCを入れ替えたり、元日にクルマをぶつけられたり、
なんだかんだ大忙しでブログでの挨拶もできないままでした。

お知らせしていますように、
1月で現店舗から撤退をしますので、
在庫一掃売り尽くしの閉店セールを開催しています。
商品販売は1/15(月)までの開催です。

その後21日(日)まで装飾品や備品などの形見分けの会をやり、それから撤去工事に入ります。

セール品を一つ一つ紹介できないので、ばばっと売り場の写真を撮りました。

ドーメルのジャケット生地、冬物も春物もあり、
16956円~19,980円(税込)。

メンズアウター。
Corby,OxfordBlue,Joutsen,Gloverall

メンズニット。
Aran Legend, Harley of Scotland, Jamieson’s, Hawick Knitwear, Aran Islands, Loch Garman

ネクタイ、カフス他
Fairfax, Elizabeth Parker

ベストやシャツは少々です

マフラー、スカーフ、帽子など
Cushendale, Macross, Cleo, BlackSheep, etc.

レデイスいろいろ
John Smedley, Joutsen,  edmund McNulty,  Jimmy Hourihan,  Liberty, Cushendale, Cleo, Harley of Scotland, Loch Garman, etc.

こういう機会なので、保管してあったサンプル類なども出しています。

写真には撮ってませんが、ベルトや傘(FOX)も処分価格です。

ちょっと手が回らない気味なので、混みあったときは掛け持ち接客となっていますが、
どうかご勘弁を。

1月は複雑な営業体制なので、営業カレンダーを載せておきます。

カレンダーはここにも載せています。


イベント案内。「シャツを作ろう!」~トーマス・メイソン・フェア。11/18(土)~12/10(日)。ブリティッシュテーストの30柄をスペシャルに販売します。

いいシャツが欲しい、という方に、緊急の朗報。
トーマス・メイソンの限定フェアです。

産業革命の地、英国ランカシャーで1796年に創業のシャツ・ファブリック・ブランド、トーマス・メイソン。
220年の歴史を誇るそのファブリックは、伊企業に買収され生産基地が伊に変わった今でも、ブリティシュテーストを保っていて、
当店のインポート生地の中でも飛び抜けて人気の高い素材です。


そのトーマス・メイソンの生地30柄を限定して、
スペシャルな仕様とオマケ付きの特別販売をしましょうという、
嬉しい企画です。
期間は、11/18(土)から12/10(日)までの4回の週末を含む3週間です。

価格はすべて17,000円(税別)。
この企画限りの限定品として、刻印入りの白蝶貝が標準装備となるほか、
さらに非売品のミニノートがおまけに付きます。

秋冬期のオーダーシャツのイベントは少ないので、
シャツ作ろうかな、と思い始めている方、ぜひ一枚、企画に乗って欲しいです。年内に仕上がります。


まもなく終了なので再掲します。イベントご案内。「シャツを作ろう!~エコノミー・サービス」。年に一度の好評催事。8/20(日)まで。オーダーシャツの楽しみをぜひご体験ください。

残り4日間なので再掲します。

以下再掲載。

お待たせしました。
年一度の名物イベント、今年も8月の開催です。
期間は、8月4日(金)より20日(日)までです。

続きを読む →


イベントご案内。「シャツを作ろう!~エコノミー・サービス」。年に一度の好評催事が今年も。8/4(金)~20(日)。オーダーシャツの楽しみをぜひご体験ください。

お待たせしました。
年一度の名物イベント、今年も8月の開催です。
期間は、8月4日(金)より20日(日)までです。

パターンオーダーシャツ、2枚で16,600円のエコノミーサービス、
入荷枚数は昨年と同じなのですが、検品してみるとダブっている柄がとても少ないので、
昨年以上に種類が増えています。ストライプもチェックもばっちり、
人気の白系も豊富に揃ってます。
生地は約400枚分集めて並べます。
どれを選んでも2枚で16,600円(税別)の均一価格、
ただし、お渡しは9月末と鈍行です。

一年分まとめて作っとこ。という方も増えている、人気イベントです。
暑い時期ですが、8月はこのイベントの売上が頼りです、
お得意様全員参加、のつもりで、ぜひご用命をお願いいたします。

以下、ご注意とお願いです。
☆一人2枚以上のご注文をお願いします。
☆レディスは800円増(一枚当たり)です。
☆価格実現を第一義としていますので、釦付の仕様のごく一部を簡略化しています。
☆初めての方や再採寸の方はサイズ見本試着のしやすい恰好でご来店ください。
☆混雑時は先客優先を原則として対応しますが、やむを得ず、掛け持ち接客となることもあります。また、お待ちいただいたり再来店をお願いする場合もあります。どうかご理解ください。

実施期間は定休日を除くと13日間、
お盆休みを中心に3回の週末を含んでいますので、
どうぞご都合の良い時期をご予定下さい。

並べた実際の売り場はこんな感じになってます。

ということであらかた用意が整いましたので、
8/3(木)にお越しいただいても大丈夫です。


7月に入ったので、季節ものは価格の見直し(値下げ)です。

7月になりましたので、写真の品々、値下げしました。


タイ30%off


カラー綿パン、サイズばらけで、42~50、各1-2本ずつ、40%off


ギネスのTシャツ類とレインスプーナーのシャツ、30-40%off


レディス、少しですが、ジョン・スメドレーのシーアイランドコットン2点と
リバティプリントのチュニック。20–30%off。

7月は当社決算月です。
在庫の換金化にご協力いただけるととてもありがたいです。
よろしくお願いします。


イベント。「シャツを作ろう!~オプションフェア」。5/3(水)~28(日)。有料オプションが3つまで無料になります。男女とも。

オーダーシャツのイベント、今度はオプションフェアです。
シャツオプションフェア2

「シャツを作ろう!~オプションフェア」5/3(水)–5/28(日)。
有料オプションを3つまで無料で選べます。
今回は生地の制約はありません。どの生地を選んでもいいので、
11000円~13,000円の一つ星定番や
リンクルフリー(ノーアイロン)もチョイスできます。
レディスも対象となります。

どんなオプションがあるのか、
過去にオプションフェアを利用して作った私のシャツを元にご案内しましょう。
(カッコ内は本来の有料の金額です)
IMG_7657
衿と袖にハンドステッチ(2,500円)、衿と袖の裏に別布使い(1,000円)、黒蝶貝釦(500円)、釦付糸色指定(500円)、スプリットヨーク(500円)、共布の脇ピース(1000円)。(金額の高いオプション3つ、4,500円分が無料になります)

IMG_7654
クレリック(1,000円)、白蝶貝(1,000円)、釦付糸色指定(500円)、釦穴かがり糸色指定(500円)、胸にネーム刺繍(500円)、スプリットヨーク(500円)、共布の脇ピース(1000円)。

IMG_7651
エポレット(肩章)(1,000円)、左右両方にフラップ付きプリーツポケット(2,000円)、マーブル釦(500円)、ダブルステッチ(1,000円)、背中のボックスプリーツ位置にハンガーループ有(500円)。

IMG_7653
下前立てと胸ポケットにストライプテープ使い(1,000円)。

IMG_7652
衿裏・台衿裏とカフス裏に別布使い(1,000円)、釦付糸にレインボーカラー指定(500円)、左袖口にシルバーのトカゲを刺繍(1,000円)。

IMG_7656
衿とカフスはギンガムチェック(1,000円)、共布のポケットチーフ製作(1,000円)、共布のカフリンクス製作(1,200円)。

IMG_7655
台衿釦の付け糸と穴、袖釦付糸と穴、だけレインボーカラー使用(1,000円)、袖釦と剣ボロ釦だけグレー釦指定(500円)、コバステッチをラベンダー色指定(500円)、左胸下に数字の刺繍(500円)、右肩に帆船の刺繍(1,000円)。

いろいろ作ったもんです。オプションフェアだからこの際サンプルの意味合いも含めて、と、無理やりいろいろ詰め込んだきらいもありますが…。

オーダー表を見ると有料オプションは30個以上あります。
あ、大事なこと、首46㎝、裄(腕)90cm、着丈86cm、のどれかを超えると、
サイズ割増2,000円が掛かるのですが、これも無料です。
ですから、体の大きい人、腕のとても長い人、は、ぜひこのフェアをご利用下さい。

工夫次第でいろいろ遊べるのがオプションフェアです。お待ちしてます。


期間折り返しにつき再掲。イベント。「シャツを作ろう!」3,000円OFF!! 4/17(月)まで。男も女も、オンビジネスもオフタイムも、コットンもリネンも。レディスではワンピースのオーダーも開始します。

期間折り返しの時期になりましたので、再掲します。
以下転載です。

春の恒例、シャツを作ろう! 3,000円off、の開催が迫りました。
今年は3月24日(金)から4月17日(月)までです。
DoVIPpop
レディスではワンピースのオーダーも対象になります。

オーダーシャツのイベントでは最も人気のある催事です。
ぜひこの機会にご注文をご検討下さい。

(期日前のご注文にもご応対いたしますが、生地の予約確保はできませんのでご了承ください。)


イベント。「シャツを作ろう!」いい生地だけを3,000円OFF!! 3/24(金)~4/17(月)。男も女も、オンビジネスもオフタイムも、コットンもリネンも。レディスではワンピースのオーダーも開始します。

春の恒例、シャツを作ろう! 3,000円off、の開催が迫りました。
今年は3月24日(金)から4月17日(月)までです。
DoVIPpop
レディスではワンピースのオーダーも対象になります。

オーダーシャツのイベントでは最も人気のある催事です。
ぜひこの機会にご注文をご検討下さい。

(期日前のご注文にもご応対いたしますが、生地の予約確保はできませんのでご了承ください。)


入荷速報。レディスのベーシックな白シャツ。万能の必需品は熊本の人吉シャツから。ファクトリエby Hitoyoshi。

レディスのファクトリエを続けて紹介しておきます。
IMG_7576
基本のキ、ともいえるベーシックなシャツ、
メンズのオーダーシャツを手掛ける熊本の人吉シャツの製造なので、
シルエットや縫製などはもう申し分ないのですが、
私が思うに、このシャツの成功の秘訣は、ブロードではなくツイルの生地を採用したことでしょう。
11280936_583b7bf04f001
一般に無地の白シャツというと、まず思い浮かぶのは平織りのブロード素材ですが、
ここであえて綾織りのツイル生地をチョイスしています。糸自体は細番手なので綾織りでも全く厚手になるということではありません。
ツイル生地を採用するということで、
女性らしいドレープ感がよりよく出てきて、
しかもシワになりにくい、アイロンが掛けやすい、透けにくい、
という特性が備わりました。
09011448_57c7c11b72654
白無地だけでなく、ギンガムチェックも同素材でサンプルが入荷しています。
価格。白無地12,000円(税別)、ギンガム13,800円(税別)です。

ファクトリエのサイトでの解説は以下に。
白無地ギンガム

ぜひ当店でご試着ください。