入荷速報。「フィル・メランジェ」のボクサーブリーフJOY

タオル、レディスのランジェリー、ホームウェア的Tシャツ……、
と、続く「フィル・メランジェ」ですから、
勘のいい人なら、その先の想像はついたかもしれません。
はい、メンズのアンダーウェア、であります。
Flmjoy1
フィル・メランジェならではの
オーリンダ・コットンでの吊り編み生地、
この着心地を、体で一番敏感な部分でじかに味わっていただこう、という、
大変贅沢かつ大変ナチュラルなボクサー・ブリーフです。
JOYという品名には、そんな思いが込められているように思えます。
Flmjoy2_2 Flmjoy3 

色は、杢グレー(メランジェ)とブルー・メランジェ、の2色を取り上げました。
初回納品はサイズ3のみ、で、型紙のウェストの目安は30インチ(76cmぐらい)です。

前出のDEAN同様にHOUSE印の空弁的ボックスに入っています。\4,725


入荷速報。「フィル・メランジェ」の長袖TシャツDEAN

Flmdean1 こんな箱に入って来ました。
「空弁」みたいなパッケージにHOUSEの文字が…

Flmdean2
フィル・メランジェでは定番Tシャツをいろんなモデルで発売してますが、
今まで「ありそでなかった」のが、この「何でもない長袖の丸首Tシャツ」だったのです。
ホームウェアとしても最適なのになぁ、どうしてないんだろう、と思っていたのですが、
きっとそういう意見が多かったのでしょう、この秋物で初めて実現しました。
Flmdean3
それもハウスウェアとしての位置付けで、新たなラベルとパッケージでの登場です。
左袖にはブランドタグが付きまして、ちょっと某フランス製バスクシャツ風なのはご愛敬でしょう。

数色の提案がありましたが、うちの店では今まで半袖で最も人気の高い、
リッチ・ネイビーとマリン・メランジ、の2色を取り上げました。
\8,925です。


入荷速報。「スープレ・ルース」のハンカチタオル

フィル・メランジェ」は、エコと国産に矜持を保つカットソー・ブランドとして、
当店では、すでにお馴染みですが、
その「フィル・メランジェ」の心地よさを女性にも、という志から生まれたのが、
スープレ・ルース」です。

ただ、男と女ではその良さを訴える最善の方法は違うはずでしょ、ということで、
ブランドも売り方も全く異なる手法で登場してきました。

ウェブサイトを見ると、いきなりランジェリーが現れるのでちょっとドキッとするのですが、
レディスの「スープレ・ルース」の方は、ランジェリーとタオルからそのコレクションが始まっているのです。
Supleluztw1この秋にはさらにアイテムが増えることになっていて、
長袖のタートルネックやジャケット風のスタイルなどが入荷しますが、
まず第一弾として入荷したのが、ご覧のタオルであります。
夏真っ盛り、という今の時期の入荷は、タイムリーですね。

Supleluztw2ココんちらしく、展示会の資料には、
こんな25cm四方の小さなタオルにも
大変気概の込められた解説が付けられていますので、
まずはそのまま、ここで紹介します。

アメリカの昆虫学者サリー・フォックス女史の研究開発したオーガニック綿花を使用しています。病害虫に強く有機栽培しやすい綿花です。農薬の代わりにてんとう虫などの有益昆虫を使って害虫駆除をしています。柔軟剤等の薬品での加工は一切していません。
季節の植物から抽出した色素で染めました。
地球環境保護のため、肌のためにもお洗濯には塩素系漂白剤・蛍光剤・合成界面活性剤の入っていない天然由来の洗剤のご使用をお願いいたします。
日本のタオルの本場、今治(いまばり)製です。

それぞれの色も紹介しましょう。

☆菜の花(アブラナ)…イエロー系
☆スミレ(バイオレット)…薄い青色
☆桜(チェリー・ツリー)…ほんのりピンク。
☆ポインセチア…クリスマスの赤色。
☆西洋ヒイラギ(ホリー)…クリスマスの緑色。
☆松ぼっくり(パイン・コーン)…枯れた松葉の赤茶色。

ね、そんなもので色染めができるんだ、と、思ってしまいます。
製品には、もっと詳しくそれぞれの植物の由来や歴史、花言葉などが記載された楽しいカードが添えられています。

特筆は、白(スノーホワイト)です。当然ですがこれは植物染めではありません。
はい、これは「オゾン漂白」という手法だそうです。
オゾンを人工的に発生させ、オーガニックコットンを真っ白に仕上げています。
化学薬品も使わず、水の温度も常温で加工できるため、環境に負荷の少ない手法です、ってことなんですね。

で、ここまでぐたぐたと述べましたけれど、肝心の使い心地です。
数ヶ月前にサンプルで頂戴したものを我々は使い続けていまして、
その結論は、「もうグンバツ(抜群)!!」です。
特に汗の季節には最適です。
(ちなみに花粉症の時期にはリネンのハンカチの方が適していると感じましたが…)

で、お値段です。一枚\1,575です。

Supleluztw3
それから、試験的に、茶綿(オーガニックな茶色の綿花で無染色なのに茶色い綿)を使って、
10mmのパイル織りにした、フェイスタオル(40 x 93cm)も仕入れてみました。\5,040。


入荷速報。Obiのベルト、新着です。

5月末に初登場の紹介をしました、
お江戸のベルト屋さん「Obi」の新品番です。

Obipiura1 Obipiura2
★PIURA…枠なしピンだけバックル・シリーズの最新作。
今度は上側からピンを引っかけます。ベルト幅は30mm。
写真はダークチョコ(裏側はグリーン)、\12,600。

Obiheliumblack1 Obiheliumblack2
★HELIUM…正確には初登場ではなく、前回紹介のものの色違いなのですが、
ブラックの革にすると以前と印象がまったく異なるので、
改めて紹介します。
特許申請中の独自の穴なしバックル、しかもこれはそのバックルにネジリを加えています。
そして革にはハンドステッチを掛けました。
シンプルだけど手間暇掛かっていることはすぐに分かる、という、
オトコとしては、とても物欲をそそられる一本ではないでしょうか。
ベルト幅35mm、\27,300。

ココんちのサイズは、75cmから95cmまで、5サイズあります。
ただ、店では全色全サイズを揃えているわけではないので、
色やサイズによって製作に一ヶ月ぐらい掛かると思っていて下さい。


入荷速報。ニコラス・モスの陶器が到着。そしてコレを再発売!!

アイルランドの「ニコラス・モス・ポタリー」から、
厳重にパッキングされたカートンが届きました。

5月に皆様からいただいたご注文の陶器たちが無事に到着です。
(オーダーされたお客様には、近日中に個別にメールかはがきでお知らせします。)

同時に、一昨年に当店開店20周年記念として、限定版で作りました、
富士山、ミカン、お茶の葉、駿河湾、を描きこんだスペシャルボウルを
復活再発売することにしました。
(一昨年の製作に際しての経緯は、当店HPの「過去の新着情報2007年春夏」をご覧下さい。)
Mosse20th2009

多くの方からの「もう一度やってよ」の声に押されて、今回25個だけの追加製作です。
裏側には「Japan Edition 2009」の文字を入れました。
それから、内側のミカンがひとつないのですが、
これは「ニックが食べてしまった」と思って下さい。

価格は一昨年と同じで、\3,885です。


季節商品の値段の見直し、本日より。

今シーズンは、引っ越しが成功するかどうか、という不安要素があったために、
夏物の仕入れ発注量を最低限まで絞り込みました。

そのため、例年よりも季節商品の在庫は少ないのですが、
それでもまったくゼロというわけではありません。

中には、値段を下げてもシーズン中に売り切っておきたい、という商品があります。

そういう商品は、価格を見直しまして、赤鉛筆で新価格を手書きしました。

量は少ないですが、メンズもレディスも、一通りの春夏物をチェックしました。

本日(7月3日(金))より実施します。


セーターを作ろう! カシミアセーター展示オーダー会、7/4(土)~20(月・祝)

昨年は五月のGW期に実施しましたが、
今年は新しいサンプルを出来るだけたくさんお見せしたかったので、
開催時期を7月に変更しました。
09fw_m1p_209fw_m2p_209fw_m3p_2
ユーティーオーをパートナーにした、カシミアセーターのオーダー会を開催いたします。
期間は、7月4日(土)から海の日の20日(月・祝)まで、です。
09fw_m4p_209fw_m5p_209fw_m6p_2

レディスは40型以上、メンズも20型以上の提案があります。
太さも編み方もいろいろですので、じっくりと悩んで下さい。
09fw_m7p_209fw_ac1p_2

カタチを選んでサイズを指定するだけではなくて、
個人ごとに、着丈、袖丈、腕の太さ、ウェストのシェイプ、衿ぐり、などの寸法の微調整や、
ここの部分だけ色を変えて、といった色指定、なども、
できてしまう、というのが、ここのすごいところです。
09fw_w1p_2 09fw_w2p_209fw_w3p_2

カシミアの品質は変えていませんが、糸の仕入れ方を見直し、
その結果、価格が従来よりもどれも約1万円ずつ下がりました。
「頼んでみようか」と、その気になっていただける価格が実現できたのではないか、
と思っています。
09fw_w4p_209fw_w5p_209fw_w6p_2

色は全部で40色。その色数は昨年と同じですが、新色もかなり加わっています。
無地だけでなく、柄物は色組みもお好みで可能です。
09fw_w7p_209fw_w8p_209fw_ac2p_2

今回の受注会で承ったオーダーのお渡しは、10月初めの予定です。
見るだけでも「うっとり」のサンプルの数々が豊富に揃います。
ぜひ期間中に一度ご来店下さい。