入荷速報。フィル・メランジェのポロシャツ(John2)

フィル・メランジェの鹿の子(カノコ)・ポロシャツが入荷しました。

一昨年、昨年、と大好評だったJohnを今年は大改良、
なので、その名も、John2、であります。\12,600。
10ssfmjohn11 
フィル・メランジェからもらった解説には、こう書いてあります。
---ポロシャツの定番Johnがリニューアル。
高級エジプト綿ギザコットンを使った生地は、
バーズアイの鹿の子組織にすることでより一層の深みを増し、
すっきりと上品な胸元、袖のリブなど、随所に改良を加えています。
「ジョン」の最大の特徴である鋭角の「減らし衿」は健在。
美しい衿のハンサムなポロシャツです。----

裾部分
10ssfmjohn2_2
何が変わったか、というと、
※カノコ生地が、全くの無地から、バーズアイ調に。そしてやや肉厚に。
※衿と袖口は、ストライプにして、クレリック的な変化を。
※ボタンはFM☆☆の模様入りの貝ボタン。
※台衿留めと裾には、ニットテープの補強。
※価格が\1,000下がった。
といったところでしょうか。

変わらないのは、
★吊り編みカノコの信じられないほどソフトな着心地。
★適度にシェイプの効いた細身のシルエット。
★カットソーなのに、スメドレーのように美しい「減らし」の入った衿。
などなど。

色は3色。すべて昨年とは違う新しい色です。
10ssfmjohnn1_2 Real Navy(オックスフォードっぽく見えます)

10ssfmjohnb Beige Melange(昨年のベージュよりも薄い色です)

10ssfmjohng Melange(昨年までのGreyよりも明るくサンドがかった色です)

サイズは3(=M),4(=L),5(=LL)、の3サイズです。


入荷速報。フィル・メランジェのTシャツ(SunnyとVictor)

フィル・メランジェから定番の箱入りTシャツ、2型がようやく入荷しました。

※Sunny(\7,350)…丸首ポケット付き
10ssfmsunny1 10ssfmsunny2
新色ログウッドブラック(Logwood Black)とリアルネイビー(Real Navy)。

(未入荷なのがMarin Melangeと新色Tricolorの2色。)

※Victor(\6,930)…Vネック(ポケットなし)
10ssfmvictor1 10ssfmvictor2
新色ログウッドブラック(Logwood Black)とリアルネイビー(Real Navy)。

(やはりMarin Melangeと新色Tricolorは入荷待ちです。)

Victorは、レディスのサイズでも用意してます。下の2色。
10ssfmvictorw1
新色のLogwood BlackとYellowCurry( ターメリックで染めてます)

さて、ここで特筆しておかなければいけないのが、今回新色として登場のログウッドブラックでしょう。
黒が新色というのは意外かもしれませんが、
オーガニック・コットンの世界で、
薬品、化学染料、塩素などの漂白剤などを極力使わない、というポリシーのなかでは、
一番難しいのが実は白と黒なんですね。
で、今回のクロ、そんじょそこらのクロとは違うわけでして、
ログウッドというマメ科の植物から採れる染料で染めています。(こんな植物です)

化学染料が出来る前には、クロく染める、というと一番美しいクロの発色がでるのがログウッドだったので、
古くは英国海軍の制服や、今でも日本では和服の紋付きや喪服などの
真っ黒に使われている植物です。

確かにふつうの黒いTシャツよりも「こくのある」深いクロですし、
きっと使い込んで何度洗っても白っぽくならないだろうなぁ、という感じがします。

Tシャツに7千円は高すぎない?、と思われるかもしれませんが、
発売から3年、色違いで購入されるリピーターも多く、
すごいTシャツがあるんだよ、というクチコミもあるようで、
毎年売れ続けている定番品としてすっかり定着しました。
吊り編み機モノの真骨頂、ここにアリ、の一枚ですね。


入荷速報。texteqのパンツ(メンズ)

texteqのパンツが入荷しました。

★コットンは、イタリアのSONDRIOのツイル。\15,750。
厚過ぎず、薄過ぎず、のちょうど適度な厚さで、ハリもコシもある素材です。
10sssazc1_2 10sssazc3
ベージュ、ブルーグレー、サンドオリーブ、の3色。
10sssazc2_2

★ウールは、英国HIELDのトロピカル。\21,000。
フルハンドメイドの丁寧な作りです。
置き撮りした写真がシワになっているのが、立体縫製になっている何よりの証拠。
10sssazw1 10sssazw3
モスグリーン(よそではなかなか見られない色です)、
チャコールグレー(定番中の定番色です)、
つや消しブラック(コレ、いい色です!お薦めです)、
の3色。
10sssazw2

シルエットはいいし、素材も最高、価格も手頃、ですので、
色違いで複数本購入、というお客様もいます。

サイズは、42(72cm位)から54(96cm位)まで作っています。


入荷速報。ハリソンのソックス(メンズ)

ハリソンから、ドレスのソックスとホーズが入荷しました。
(サイズは、すべてM (24.5–26.5cmぐらい)です)
なお、ドレスの柄物やカジュアルのアーガイル柄などはあとから届く予定です)

①エジプト綿ワイドリブホーズ
10sshsss1
レッグ部(脚部)から足の甲までリブ編みで、適度なフィット性があります。
ふくらはぎを締め付けすぎないよう段階的に着圧を調整している、
おなじみの定番です。
チャコール、ネイビー、ブラックの3色。
\1,260。

②スーピマ綿リブホーズクラシックリンキング
10sshsss2
以下は、ハリソンさんからの文章の転載です。相当、自信持って作ったみたいですよ。
----
クラシックリンキング仕様のリブ編みロングホーズ。
ハイゲージのリブ編みでは日本初。画期的な爪先自動リンキング仕上げです。

通常はミシン縫いする爪先部(足指の上部分)を、機械で一目ずつ自動縫製していますので、
余分な縫い目がなく嫌なごろつきが全くありません。
イタリア・マテック社の最新式トウ・クローザー付きリブ編み機
「PerfecToeパーフェクトウ」を使用して編み上げました。

爪先縫製用ミシンがなかった昔には、
爪先を一目ずつ縫い合わせる「クラシックリンキング」は、
手作業であるハンドリンキングに頼るしかありませんでしたが、
ようやく夢の靴下編機が誕生しました。
ぎゅっと引き締まった縫い目は、ハンドリンキングをも凌駕しています。

素材は、細番手84番双糸の高級スーピマ綿シルケット加工糸を使用しており、
繊細で美しい光沢感があります。
ビジネス用としては最もオーソドックスな薄手タイプですが、
編目をしっかり詰めていますので、透け感はほとんどありません。
本物の紳士には、グローバルなビジネスシーンにも通用する
thin(薄手)タイプをお薦めいたします。
———-
ね、もう申し添える言葉もありません。
ブラック、チャコール、ネイビー、ボルドー、ブラウン、の5色。
\1,575。

③スーピマ綿リブクラシックリンキング
10sshsss3
②の短靴下バージョンです。
ブラウン、ボルドー、ネイビー、チャコール、の4色。
\1,260。


ご案内。レディスのプルオーバーシャツ。

昨年春から、店頭で隠れたヒットになっていたのが、
「レディスのプルオーバーシャツのオーダー」でした。

これまでは、メンズっぽいちょっと大きめのボディしかありませんでしたが、
この春ようやくレディス用の細身ボディができました。

10sslepo1 10sslepo2
女性らしく、肩幅が狭く、細いアームホールで、背中にはダーツが入ってます。
前立てもコンパクトで、写真よりもうひとつボタンをはずすと、
首がすっきりきれいに見える開きになるんですよ。
前開きのシャツと違って、プルオーバーは体に合わせて細くしすぎると、
脱ぎにくくて大変なことになるのですが、そのあたりもうまくできていると思います。

オーダーですから、着丈をもう少し短くしたり、
半袖や七分袖で作ることも可能です。
納期は約2週間。

上の写真のサンプルは、カリビアンコットン100双ブロードのギンガムチェック
10sspo2_3 
\15,750。
他にも、ヴィンテージオックスやマドラスチェック、カノコなど、
10sspo1_3
\12,800~。
シャツが主役になるこれからの季節に、お薦めの素材がそろってます。

 


入荷速報。インコテックスのパンツ(レディス)

インコテックスのパンツ、レディスの春夏ものが揃いました。
コットンストレッチの2スタイルです。

①ワイドパンツ
10ssincotexw12 10ssincotexw11_2
適度なハリと柔らかさのあるコットンギャバ、洗いをかけてます。
ヒップ下から裾に向かってストンと落ちていくシルエットは、
どんなカタチのお尻も、小さくきれいに見せてくれることでしょう。
10ssincotexw13 10ssincotexw14
残暑の時期まで活躍していただきます、ということで、色はダークブラウン、です。
\29,400。ルーマニア製。

②スリムな八分丈
10ssincotexw22 10ssincotexw21_2
こちらもギャバですが、①と違って洗いをかけてません。
すっきり細めのシルエットです。
10ssincotexw23 10ssincotexw24
ヒップの片側ポケにちいさなフラップ、というのがアクセント。
マリンテイストのコーディネートには、かかせない1本として持っていて欲しいです。
ダークネイビーのみ。
\28,350。イタリア製。


入荷速報。レザーグッズの「セトラー」新導入です

「セトラーSETTLER」は、「ホワイトハウス・コックス(WHC)」のデイフュージョンブランド(廉価版)です。
WHCと何が違うのか、というと、
①革が違う
②製造がアジア
③WHCにはないデザインが存在する
ということが挙げられます。

革素材は、イタリア製のフルベジタブルタンニンなめしのレザーを
サンドペーパーで磨いたような細かい毛羽立ちを付けた、独特の革でして、
大変エコロジカルな革です。
両手で地球を包んだ印が、エコレザーのシンボルとしてエンボスされています。

使い込んでいくと、だんだん濃い感じにエイジングしていきます。
色違いはなくて、このむらっ気のある茶系、一色だけの展開です。

今回はまず手始めに、本家のWHCではやっていないカタチを選んで揃えてみました。

☆ジップ・カードケース\9,450
10ssset3_2 10ssset2_2
真ん中の仕切りにカードの差し込めるスリットがある以外、いたってシンプルなカードケースです。
10ssset1_2
カードを何枚も無造作にドサッと入れてもいいし、
使うカードとちょっとのコインと畳んだお札、などホントに最低限のモノだけ入れて、
手ぶらのときにもパンツのポケットにポンと入れてしまう、など、
いろんな使い方が考えられます。
こう使いなさい、というお節介なところがなくて、
しかも1万円以下、というのが気に入っています。

☆コンパクト・ウォレット\13,650
10ssset5_2 10ssset6_3
お札もコインもカードも、充分に入れられて、なのにサイズはコンパクト。
シャツの胸ポケットにも入ってしまいます。
なんでこのカタチがWHCにはないんだろう、と思ってしまうほど、
完成度が高いモデルです。
10ssset4_2
抜き差しの出来るプラケースまで付いていて、ここにはやっぱりSuicaでキマリなのでしょうか。

こちらにもこのブランドの由来と商品の解説があります。


入荷速報。ホワイトハウス・コックスのリングベルト

穴がなくて無段階調整のできるカジュアルスタイルのベルトが増えてきています。

WHCからリングベルトを2種、取りました。
どちらも英国製。28”,30”,32”,34”の4サイズ展開。

☆スウェードの一枚革28mm巾(\8,190)
10sswhcbls1_2   

☆磨きレザーの一枚革38mm巾(\12,600)(クロとチャの2色あり)
10sswhcbl1 10sswhcbl2

なんで今年これを仕入れたのか、っていいますと、
10sswhcbls2_2
ほら、8の字…、隠れ88周年モノ、なのであります。


入荷速報。フィル・メランジェのTシャツ再入荷です。

「茶綿」(ちゃめん)のTシャツ、その名も「ブラウン(Brown)」が再入荷しました。

10ssfmbrown1_2
様々な素材にその矜持を誇るフィル・メランジェですが、
ことのほか、この「茶綿」(ブラウン・コットン)には執心を隠しません。

恐らく、サリー・フォックス女史(現在のオーガニック・コットンの思想形成に
強い影響を与えたアメリカの植物学者で、もともとの専攻は害虫益虫の研究)
に由来するとても特徴的なコットン、であるからでしょう。

てんとう虫を使った受粉、染めてない初めから茶色い綿…、
「オーガニック・コットンを着ることは地球環境を守ること」との
フォックス女史の理念を体現した商品なんですね。

10ssfmbrown2
濃淡2色の入荷。
薄い方がオートミール、濃い方をブラウン・メランジェと呼んでいます。
\8,400。


新サイト【RED LABELS】のご案内

仕入れたモノにはひとつひとつ愛着がありますが、
それぞれにいいお客様の先に嫁いでいってもらいたい、と願っているのです。

運悪く、未だに嫁げずにいるモノたちだけを集めて、
新たに新サイト【RED LABELS】を開設しました。

こちらも順次更新してまいりますので、ときどきチェックしてみて下さい。
よろしくお願いいたします。