別注の振り子バックルベルト・ドレス版、の追加生産が仕上がりました。

ウインズ・ファクトリー X セヴィルロウ倶樂部 のコラボレーション、
と言えば、格好いいですが、
要は別注ベルトの補充をしました。

Wfbetchu_4

茶が長らく完売状態となっていたので、久々にちゃんと揃いました。
これで3度目の追加生産です。
ベルトにごまかしの利かない季節ですので、6月中に間に合って良かったです。

黒と茶の2色、サイズはS、M、L、の3サイズ。\14,700。

商品の詳しい解説は販売開始時に記事にしました。こちらにて、読んで下さい。


ベルトの新作が到着。江戸・柳橋のウインズ・ファクトリーから。

ウインズ・ファクトリーに頼んでおいた「Obi」の新作ベルトが届きました。

①専売特許の真鍮振り子バックル(穴なしの無段階調整)で、サイドにねじり(ひねり)を入れたのバックルを使い、

②新しく展開を始めた英国製のブライドルレザーのグリーン色に

③ベージュのミシンステッチを入れました。
Wfbridle1
価格は\17,640。

このように、①バックル+ ②レザー + ③ステッチ(の有無と種類)、
と、選択すると、好みのベルトが一本からオーダーできるというわけです。

価格は、例えばこの場合、基本価格\14,700に、
バックルのねじり\2,100とミシンステッチ\840がオブション加算で、\17,640になるのですね。

英国製のブライドルレザーは全7色。右はステッチの色見本です。
Wfbridle2_2

ということで、大評判の振り子バックルのシリーズで、
3本のサンプルが揃いましたので、
まとめてご紹介。

Wffurikobro Wfleatherswatch
☆上…真鍮ノーマルバックル + イタリア製ダグラスレザー + ステッチなし。\14,700。

☆中(前述)…真鍮ねじりバックル + 英国製ブライドルレザー +ミシンステッチ。\17,640。

☆下…真鍮ねじりバックル +  米国製ニューヨークレザー + ハンドステッチ。\27,615。

さながら、振り子3兄弟。

右の写真は、ダグラス(上)とニューヨーク(下)の革見本です。

こんな感じで、お客様から注文を受けて、
ほぼ一ヶ月で出来上がります。

江戸は柳橋にある、気骨のベルト工房「ウインズ・ファクトリー」にてのハンドメイドであります。


靴を作ろう!! 夏のキャンペーンを始めます。「はじめの一足は7,000円off (2足目以降は5,000円off) お任せコースもあり」7月31日(日)まで。(メンズのみ)

「倶樂部余話」【271】にも書きましたように、

夏恒例の「靴を作ろう!」のキャンペーンを始めます。
My614cs21br2 My615md11kiw10ww1 My621es20kirb

☆初めての方へ
はじめの一足に限り、7,OOO円引きにて承ります。
通常価格が37,800円ですので30,800円ということになります。
(ブーツは2,100円増。また一部のオプションは別途有料となります。)

採寸とゲージ靴の試し履きがありますので、薄手のソックスをご用意下さい。
納期は約1ヶ月です。

My622es11su121 My633es10dbr My636es35oi102

☆リピーターの方へ
2足目以降は5,000円引きです。
率にすると約14%offに相当しますから、これはこれで結構大きいです。

My638es34kinv3_2 My640es21dbrw2 My641es06lbr

☆お任せでいきたい方
Es02
この写真のストレートチップ(ブラック)(デザインNo.02「明」)を注文すると、
さらに1,500円引き。

つまり、初めての方でこれを頼むと、通常\37,800が\8,500引きの\29,300、と
アンダー3万円になります。

シンプルなストレートチップは冠婚葬祭の必需品。
Eドワード・GリーンのチェルCーを、インスパイアさせる
優雅な「スワン・ネック・ステッチ」(白鳥の首のように湾曲したステッチ)
が人気の一押しモデルです。
(写真はダイナイトソールですが、もちろん革底が基本です)

悩んだらこの一足を。

My643cs17kinv My644es27ste13 My649md09kiw13ww

このキャンペーンはメンズのみの対象です。

初めての方は、事前に当店HPで予習しておくことをおすすめします。

ファクトリー(宮城興業)のサイトも大変参考になります。

靴を作るなら、夏。
7月末まで。ご用命をお待ちしてます。

(掲載写真は、最近の製作実例です)