入荷速報。キプリスからカバンの新品番です

メッシュ調の型押しレザーを使った新シリーズです。
★カバン…ベルトのバックルをうまくアクセントに使ったカジュアルタッチのレザーバッグ。
メンズバッグなのですが、手持ち部分のハンドルが伸ばすことができて、
伸ばすと肩掛けができる長さになり、レディス向きのカバンに表情を変えます。
\48,300

★セカンドバッグというかスモールポーチというか…上記と同シリーズのメッシュ調型押し革のちっちゃなカバンで、
ちっこいくせに手持ちのハンドルが付いているところがミソ。
集金かばんに見えないセカンド物です。
\27,300


お知らせ。次の秋冬物の予約受付を始めます。

以下のブランドの受注準備が整いましたので、
21日(水)より受付を始めます。締め切りは3月末の予定です。

★ヨーツェン(フィンランド)ダウンコート(男女とも)
★オニール(アイルランド)タータンチェックのスカート(レディス)

そして、
★ウィリアム・ロッキー(スコットランド)カシミアとラムズウールの無地セーター(男女とも)
については、色見本は準備できているのですが、
価格がまだ決まりません。
円安ボンド高の為替レートでまともに計算すると、昨年よりも20%近く値上げになってしまうので、
現在まだ交渉中なのです。
ですので、ロッキーに関してだけは、価格未定の仮予約、という扱いで受け付けることにします。


入荷速報。ハイペリオンから、2アイテム(メンズ)

★チノパン…本来がジャケット屋のハイペリオンですが、アメカジ系の得意先も割と多くて、
その辺から最新情報も取りながら一生懸命考えたチノパンです。
素材は彼等らしいゴツッとした感じのウォッシュド・チノのベージュで、
今時のかっこよさを狙っているので、股上浅めのおしりと腿もタイトな仕上がりです。
試着してみましたが、股上の浅さに慣れさえすれば、細く見えるいいシルエットでした。

★薄手スウェット生地のフルジップアップ・ブルゾン…これもアメカジの流れかな、と思います。
フードのあるパーカーじゃ子供っぽいんで、衿付きのブルゾンにしました、
というところでしょうか。


入荷速報。20周年の第三弾、春夏物のジャケットです。

20周年企画では最も値の張るモノがコレです。
伊カノニコ社のフレスコウールで、麻のように見えるのにウール100%というさらさら素材で、
夏でも快適さを確約できる、私がずっと探していた生地なのでした。
色はネイビーとベージュの2色。

この生地を二段構えで提案しまして、
①ハイペリオンのシャツジャケット仕立てで各色10着ずつ(6サイズあり)作りました。\67,000。
②各色5着分ずつは、オーダーで作る用に生地を残しました。コンテンポラリー仕立てで\75,000、クラシック仕立てで\83,000。

どちらも、ボタンは、特注した店名入りの本水牛釦を使用します。

今朝①が到着しましたので、いよいよ本日より発売開始といたします。

詳しくは「新着情報」をご覧下さい。


入荷速報。20周年第二弾。ナチュラル・コードバンの2種。

江戸の職人技を継承する「キプリス」との協業で、
染めずにオイルだけで仕上げたコードバンを使った手仕事小物二種を別注しました。

★馬蹄型のコインケース(\8,400) 12個限定
★多機能パス&カード・ケース(\13,650) 12個限定

言葉だけの説明では、どうにもならないので、
できるだけ早めに「新着情報」に掲載します。
待ちきれないよ、という方は、どうかご来店のうえ、直接にお確かめ下さい。


入荷速報。コントン・コントニュ(レディス)

第二弾の入荷です。

※ナイロン混コットンのツイル素材のコート。
 大きな衿と裾のフレアが特徴のショート丈と、
 コントンさんお得意のワンピース風レギュラー丈の2種です。

※パリパリコットンの半袖ワンピース。

※コットンストレッチのキュロット。

きっとこんな陽気のせいなんでしょうね。
入荷早々に、「店頭で一目惚れ」しちゃった方もあり、です。
皆さん気持ちの動くのが、いつもより2~3週間ほど早いみたいですね。


恥ずかしながら「ボギー・コレクション」です。そして…

いやぁこれほどに大暖冬になるとは、思いもしませんでした。
「必ず寒くなるから、きっと!」と秋に皆様に約束していた私は、
結果として、大嘘つきと言われても仕方ありません。

1月を終わっての冬物の在庫の減り方は正直申し上げて当初の予定よりも遅くなっているので、
昨日、冬物の価格の設定を再度見直しました。
もうここからちょっとやそっと寒くなっても楽観視はできんだろう、という視点で、
結構思い切って値札を付け直しましたので、
ご来店の折りは、再チェックしてみて下さい。

そして、今年も店内の一番奥に「ボギー・コレクション」がひと棚、登場しました。
(ご存じない方のために用語説明をしますと、
1年以上前に仕入れた残商品のことを当店ではボギーと呼んでいます。
ゴルフでパーよりも+1打をボギーというのにかけています)
量は昨年よりもかなり少ないですが、ココだけは超弱気に、半額以下の最終処分価格です。
経営者としてみると、
年間に何千万円と売っていて、1年以上売れない商品がたったこれだけしか残っていない、とは、
まあ立派なものだ、と評価できるのですが、
バイヤーとしては、売れないモノを仕入れてしまった駄目バイヤーぶりをさらしているようで
恥ずかしい思いです。
思い入れのある商品ばかりなのですが、この期に及んではやむを得ません。

どうかご協力をお願いいたします。


今日からまた「おでん祭り」ですって

昨年秋、商店街とキリンビールがタッグを組んで初めて仕掛けた「静岡おでんまつり」、
その大成功を見て、静岡市が緊急に予算を付けまして、
またまた「おでんまつり」が今日から始まっています。
前回と主催者が異なるので、今度は正式には「おでんフェスタ」というらしいのですがね…

大火前にはずらりとおでん屋台が並んでいたという青葉公園に
何十年振りかで再び屋台が並んでいますし、
土日は呉服町と七間町のホコテンにも屋台が出ます。

当店にもおでん屋台50円割引券が用意できていますので、ご利用下さい。

詳しくはリンク先をご覧下さい。