入荷速報。フィンランドから届いたダウン、ヨーツェンJoutsen。続いてメンズです。

ヨーツェン、続いてメンズです。

新作は、ライトコレクションから。

☆PAASO  75,000円(税別)

DarkBlueとBlack。サイズはSとMの2サイズです。


ダークブルーはSサイズを試着しました。
フードも衿もない、シンプルなブルゾンタイプ。
それでいて、着丈はやや長めの安心丈。


ブラックは、ジャケットを着てMサイズを試着しました。
ビジネスにも使いやすい、というのが一番のウリです。

☆TAISTO-BLACK-S 109,500円(税別)


昨年からの継続です。かつての定番Arcticを継承したフル装備、北極圏仕様の一枚です。

☆ESKIMO-DarkBlue-S 96,000円(税別)

かつての名品を復刻させた限定生産のモデル。コットン混の素材がレトロ感を醸します。

 

 

 

ヨーツェンの今は、レディスと寝具にチカラが入っていて、メンズはちょっと抑え気味、というのが実情。
その中にあって、今年のPAASOは、一番実用性に富んだ、
なかなか上出来の一枚だと思いますよ。


入荷速報。フィンランドから届いたダウン、ヨーツェンJoutsen。まずはレディスからご紹介。

フィンランドから届いたダウン、ヨーツェンJoutsen。
もうお馴染みですので、商品紹介から始めましょう。
今年はレディスから。かなりピンポイントに絞り込んだ品揃えとなりました。

まずエストニアの新ファクトリーで作ったレギュラーコレクションから。

☆LUME-RED-S 99,750円(税別)

Sサイズですが、他の品番よりもゆったり目です。フード一体型。
着丈も93cmと膝くらいの丈です。

実際に見える色合いは、このフィンランドの写真のほうが近いようです。

☆KIDE-SILVER-S , & -BLUE-S 100,500円(税別)

SILVERとBLUE

BLUE

同じくSサイズをチョイスしていますが、コチラのほうが細身です。
着丈も88cmと短めです。

フードは外せそうで外せません。


SILVER(白っぽいですが白ではないです)

☆TARU-BAKED APPLE-XS 109,500円(税別)

ファーの付いたメンズライクなデザインです。着丈73cm。
ファーだけも外せますし、フード自体も外せます。

続いて、地球温暖化に対応した、ライトコレクション。日本の冬ならコレでも十分なんですよね。

☆VAULA-SILVER GREY-S 69,750円(税別)

ベルト付きですが、ベルトなしでもOkです。
ベルトループはないので自由な位置で締められます。意外とコレ大事なところ。
着丈85cm。

☆LINDA-BLACK-M 77,250円

ロングセラー品番となりました、LINDAです。着丈96cm。
小さめの出来なので、Mサイズを取りましたが、
うちのカミさんには少し大きいかも、という写りですね。

レディスは、以上の6種です。

ヨーツェンも最近は知名度が上がってきました。
百貨店や大手セレクトでも扱いが増えてきたからでしょうね。
価格の付け方はまちまちのようですが、
こちらで掴んでいる情報では、当店価格は概ね他所の25%offになっている見込みです。


入荷速報。乗馬マック、数年ぶりの展開です。Mackintosh Rainwear Ltd.(Ireland)よりFrancisCampelliのブランドで。男女とも。

防水素材をコットンでサンドイッチした生地で仕立てたレインコートを
英語でMacマックといいます。ちょっとパリッとした感触がなんとも英国らしいコートです。
マックの呼称は、原点であるゴム引き生地を発明したチャールズ・マッキントッシュ博士にちなんでいます。

アイルランドのマッキントッシュ・レインウェア社 Mackintosh Rainwear Ltd.(Ireland)が
古くから作っていた乗馬用コートのデイテールを盛り込んで、
特に作ってもらった、当店の別注品が今回の「乗馬マック」です。

水洗いもドライクリーニングもできる、というのは、他社のマックと違う大きなウリ。
ボタンには社名が刻まれています。

☆メンズは2色。89,500円(税別)。


INK(濃紺)

胸留めの錠、脚通しのストラップ、裾のボックスプリーツ、など、
乗馬のデイテールを盛り込んでいます。
ただ、コートのシルエット自体は、かつてのAラインではなく、
細身のストレートラインにしています。


CAMEL(ベージュ)

ですので、ビジネス用のコートとして、スーツ・ジャケットの上からも着用できます。
サイズは、S(=日本のMに相当)とM(=日本のLに相当)の2つ。
私が着ているのがSですので、スーツでの着用を考えて、少しゆとりのあるサイズ取りになっています。

☆レディスは3色でワンサイズ。価格はメンズと同じく89,500円(税別)。


TAN(モカブラウン)メンズのCAMELよりも濃いです

メンズとは合わせが逆なのは当然として、
最大の差は、背中両サイドに細腹(さいばら)が入り、ウェストシェイプが効かせてあること。


INK(濃紺)メンズと同色です

サイズはXSのみ。標準体型の日本人を想定しました。
上着着用前提のメンズと違って、それほどのゆとりは取ってないし、
細腹も効かせているので、ウェストあたりにはフィット感があります。


RED(レッド)

ラグランスリーブの縫製も丁寧です。

こういう伸縮性に乏しい生地をイセ込みして立体的にシワなく仕上げるのは、
結構大変な技術ですが、昔からこのファクトリーはうまいです。
カンペリ氏とは20年来の付き合い。その間いろいろとトラブルもありまして、
しばらく絶交していた時期もありましたが、
やはりこの商品の出来栄えの良さは他にはなく、その魅力に負けて仲直りしました。
乗馬スタイルはかつての当店の売れ筋。それを特に復活してもらい、乗馬マックに仕上げたのが、何よりの復縁の証拠でしょう。
今私が一番勧められる綿コート、それがこの「乗馬マック」です。

余談。スコットランドのドクター・チャールズ・マッキントッシュというと、
ゴム引きを発明した上記の人とよく混同されるのが、
建築家でデザイナーでもあるチャールズ・レニー・マッキントッシュです。
初めてのグラスゴー訪問の際、私は彼のアレコレに「ハマって」しまって、
挙げ句に使わせてもらったのがコレ。

これマッキントッシュさんが考案したフォントを元にしてます。

 


10/12(土)の営業について

10/12(土)は、紺屋町のオフィスには出勤せずに、在宅勤務とします。
メールや携帯電話、またウェブショップについては、通常通りで変更ありませんが、
対面での接客や、商品の受け渡しはすることができなくなります。

台風の接近で、周辺の大型店もすべて閉店となりますし、
交通機関もかなり乱れることになるようで、
そんな状況から、お見えになる方はほとんどいらっしゃらないかとは推測しますが、
どうかご了承くださいますよう、お願いいたします。


入荷速報。アランのカーディガンとベスト (アラン・レジェンド)、今年の追加分が揃いました。

ドカンと大きな箱で届いたのが15枚、

検品して、サイズを測って、写真を撮って、web上に在庫を載せて、
これ、一人でやると相当な作業量でして、
やっとこさ、公開にこぎつけました。

衿付きカーディガンは、
全く在庫がゼロだったネイビーが各サイズしっかり揃いましたし、
オートミールはサイズを補充、
そして、3年前に一度展開を休止したブラック・シルバー(ブラウングレー)も
ご要望がまた増えてきたので、少量だけ復活を決めました。

在庫の一覧表はこちらです。一気に増えましたよ。

またwebショップからも注文ができるように整えました。

なお、オモーリャのプルオーバーはまだ入荷時期が未定です。


予告。シャツを作ろう!!~オプションフェア(3つまで無料で)。10/19(土)~11/10(日)。レティスもビッグサイズも対象です。

今は3,000円offのイベントの真っ最中ですが、
それが10/14(月・祝)に終わると、すかさずその週末10/19(土)から始まるのが、
これもおなじみになりました「オプションフェア」の開催です。
期間は、10/19(土)から11/10(日)の週末4回を含む日程です。

オプションフェアは、3,000円offイベントと違って、生地による制約はありません。どの生地を選んでもフェアの対象になります。


イベント。シャツを作ろう!~いい生地だけを3,000円off!。いよいよ開催。9月21日(土)より10月14日(月)まで。同時開催でオーダースラックスも3,000円offに。

すでに予告済みですが、ここでもう一度。
本日より仮予約受け付けます。

人気定番のカリビアンコットンのシリーズや
トーマス・メイソン、カンクリーニ、アルビニなどのイタリアもの、
これから活躍の綿ネル素材など、
原則15,000円以上のアッパークラスの生地だけを対象に、
すべて3,000円offにて承ります。
(レディスは+2,000円)

オーダーシャツのイベントは年間に何度かありますが、
近頃は年二回のこの企画が一番人気です。

ご来店アポは必ずしも必要としませんが、
たとえ直前にでもご来店前にご一報いただけますと、
準備ができますので助かります。ご協力ください。
info@savilerowclub.com
0542520231

もひとつ、朗報。エミネントのオーダースラックスは、オーダーシャツのドゥワンソーイングが営業窓口になっていまして、そのお付き合いから、
今回は、オーダースラックスも3,000円offします、ということになりました。


こんな新しい生地が入ってます。
こちらもぜひ。

 


「よく見えるところに掲示してください」って…

いったい何枚貼れば気が済むの、経産省さん。

今朝届いた掲示キットです。

この狭いスペースに、貼りきれませんよ。

増税後もカードで払うと5%戻ります。
ということで、つまり実は9月中に買うよりも10月にカードで買ったほうが3%分お得なんですよ、ってことなんですが、
このことはあんまり声を大にして言っちゃいけないんですかね。

政府としては、増税で景気が冷え込んだ、というデータだけはなんとしても避けたい、ということで、いろんな対策を講じていますが、
かと言って、買い控えがおきたりしてもまずいので、
あおりもしなければ止めもしない、の静観ムードです。

さて10月になると、一体どうなるんでしょうか。


入荷速報。アイルランド・マクロスから、ツイード素材の帽子とベスト。ぜひセットでどうぞ。

色柄とデザインが良かったので、今年から採用です。
同じ素材で、帽子とベストです。

ブルー系とグリーン系の2種。

帽子のサイズは、MとL。6,200円(税別)。

ベストは、S、M、L、です。21,000円(税別)。

サイズ把握の基準として私の体を使います。セットでの売りを進めたいので、やむなく顔出しです。

帽子はL,ベストはM,を着ています。ベストのバックベルトは絞ってません。


帽子はM,ベストはS,を着ています。同様にベストのバックベルトは絞ってません。

帽子+ベストのセット価格は27,200円。3万円でお釣り、という狙いです。
こういうアイテムをセットで用意できるのは多分うちだけだと思うので、
ぜひお揃いで所有いただきたいです。

色とサイズの最新の在庫状況はwebshopにてご確認ください。

ブランド紹介はこちら


入荷速報。マクロスのアルパカ100%マフラー。3年目の今年は4種です。

毎年おなじみのアルパカマフラー。
今年の展開は4柄です。

左上、大ヘリンボーン・チャコール系、
右上、大ヘリンボーン・ブラック系、
左下、マルチストライプ・グレー系、
右下、マルチストライプ・ブラウン系。

サイズは幅30㎝に長さ180cm(両端のフリンジ10㎝ずつを含む)と、
一つ巻きも二つ巻きも、広げて肩掛けも、どうにでも対応できる大きさです。13,500円(税別)です。

以下は、一昨年の紹介記事に載せた着用写真です。
色柄は今年版とは異なりますが、巻き方見本としてご参照ください。

代表的な巻き方5種です。
ボディに巻いてもいうことをうまく聞いてくれないので、
私が巻いて自撮りしました。

 

ブランド紹介はこちら