入荷速報。ハーレィ Harley of Scotlandからセーター到着。その1は、おなじみボゥ・トルー・シェットランドVoe True Shetlandの無地シリーズ。同じ糸同じ形なのに3タイプに変化させました。レディスもカバーして多サイズ展開で。

英ハーレィHarley of Scotlandから荷物が到着です。

その1は、当店ではおなじみになりましたボゥ・トルー・シェットランドのコレクション。
おんなじ糸でおんなじ形、
どれも縫い目のない一体型の編み方でふんわりと編んだ丸首セーター。
それを今シーズンは3タイプの編地で展開します。
ずっと変わらない商品ですが、紹介商品は進化するのです。
それとEPAのおかげで仕入れコストが下がったので、販売価格も下げました。
それでは始めましょう。

☆Voe True Shetland・ノーシーム丸首プルオーバー・1プライ・プレーン編み
毎年のリピート定番。新価格16,000円(税別)。
5サイズ。36″(レディス)、38″(S),40″(M),42″(L),44″(XL)、です。


左から、FAWN(小鹿)の42″、SILVER(オートミール)の40″、GREY(といっても濃茶色です)の38″。

FAWN
42″をTシャツの上から着ています。
私(身長165cm体重70kg)にはちょっと大きいです。


SILVER
40″を着ています。私(胸囲96cm胴囲86cm)はこのサイズですね。

 

GREY(無染色糸なので厳密に言うとダークブラウンミックスです)
38″を着ました。ピタピタでちょっと無理くり感あり。

☆Voe True Shetland・ノーシーム丸首プルオーバー・2プライ・プレーン編み
初登場の2プライもの。1プライでは頼りないとか、薄すぎるとか、寒そうとか、そんなご意見がたまにあったので、じゃ2プライならどうよ、ってことで新採用、でも今年は試験的な位置づけで新色一色のみ。価格18,000円(税別)。
4サイズ。38″(S),40″(M),42″(L),44″(XL)、です。

40″を着ています。

色はMOORITという赤茶色のみ。当店では初めて採り上げる色で、後述の11色の一つです。GREYのようなミックス感はなく、ややベタな色合いです。

確かに1プライのような吸い付く感覚がなく、セーター着てるぞ、という実感が湧きます。
袖付けの減らし目模様なんかがベタ色なのでよくわかりますね。

☆Voe True Shetland・ノーシーム丸首プルオーバー・4プライ・リブ(あぜ)編み
これも継続品番のリブ編みです。リブ目がよく見えるブライトな2色で展開しています。
値下げして新価格18,000円(税別)です。
5サイズ。36″(レディス)、38″(S),40″(M),42″(L),44″(XL)、です。

左FAWNの38″、右SILVERの40″。

FAWN

38″を着ました。ちょっときついです。

SILVER
40″着用です。いわゆるMサイズです。

-------------------------------
サイズ切れなどが起きやすいので、在庫状況がわかるように、
webshopにも掲載しました。
今どの色にどのサイズがあるのか、は、こちらでご確認ください。-------------------------------
最後に、毎年のことながら、Voe True Shetlandの詳しいお話、
大切なことは何度でも載せます。お急ぎでない方は、もちょっとお付き合いください。

以下過去の記事からの転載です———————-

Voe True Shetland について、もう少し詳しく話します。
img_7163
実は店の裏スペースにこんなポスターが貼ってあるのです。
ある方から譲ってもらったもので、シェットランドシープ63種が描かれています。
このポスターを制作したShetland Sheep Breeders Groupのサイトから
参考になる話がいろいろありました。
Voe というのは、Shetland本島にある固有の地名でも存在しますが、
一般名詞として、フィヨルドのような深い入江を指す言葉です。
15fw-harley-vowsheep
で、このいくつもあるシェトランド島のvoeの一帯で、育てられているこのポスターのようなシェトランドシープのバージンウールだけを手作業で丁寧に刈り取って羊毛糸にしたもの、
それが、Voe True Shetland です。
一般的なシェトランドシープは割と硬めの風合いなのですが、
Voe True は子羊のバージンウールですので細くて柔らかい、独特の味わいが生まれます。
この羊毛を一躍有名にしたのが、1953年のエベレスト初登頂で、
ヒラリー卿が下着のように着用していたセーターがこの羊毛でできていました。
シェトランドシープには、ポスターのようにいろんな色の羊がいますから、いろんな色ができるのですが、
これを1927年に統一した基準を作り、11の色に分けることになりました。
もちろんどれも染めていない羊本来の色です。
今回仕入れたFAWNもGREYもこの11色のうちの一つで、他に現在6色の展開をしています。(追記:2017年にsilverが加わり7色になりました)
ココ、大事なことです。つまりVoe True Shetland には無染色のナチュラルカラーしかないのです。赤や緑のカラフルな色は存在しません。
ところが、です。Voe True Shetland で検索を掛けると、いろんなセーターが引っ掛かります。これは、いろんな人がろくに調べもしないで安易に人の書いたものをコピペして流用し、しかも誤った適用をしたことから起こったことです。
ちゃんと調べればすぐにわかることなのに、それを怠っているのです。
もう一度言います。Voe True Shetland に、染めた色はありません。