出来上がり紹介。靴キャンペーン時の受注がどんどん仕上がってきました。

仕上がった靴をまとめてご紹介します。


ごくごく普通のプレーントゥに見えますが、
材料や仕様でグレードアップがなされています。
革は仏アノネイのカーフ。革底は溝伏せ。カカトは、ピッチドヒールに形状変更し、積み上げは吟積み、化粧は半革仕様に。
Yさんらしいアンダーステートメントなオプション使いですが、
こうすると、一段とエレガントな見栄えになるのが、靴の正直なところですね。


当店のお得意モデル、サイドエラステックのブローグモデルに、
オプションでトゥにメダリオンを施して、セミブローグ調に仕上げました。
Mさん、27.5cm-D、という迫力あるサイズです。


カカトまでステッチありです、を撮りたくて後方から撮ったら、
トゥが短く見えてしまいましたが、
宮城デンのシリーズではロングセラーモデル、Vチップの靴はSさんのオーダーです。
ワックスドレザーに、スリットウェルトのダブル巻き、タフスタッズのソール、の仕様で、ややドスンとしたカジュアルっぽさを醸しています。


個人的には、私、ブーツの中でのNO.1は、サイドゴアだと思います。
履きやすくてしかも動きやすい。
同じ意見のIさんから二足目のサイドゴアブーツのご注文です。
外見は全く普通の靴ですが、内側の革にダークパープルをチョイスしました。


Nさんにもサイドエラのブローグモデルを勧めました。
この革は、新しくオプション革に加わった、英国のスーパーバックのスウェードです。
毛足が短くしかも腰のあるスウェードなので、使用後の経年変化がしにくいはずです。一年後が楽しみですね。


シンプルなストレートチップを黒のスウェードで作りました。
オレンジの腰裏が黒と合いますね。Iさん、まさかGiantsファンでしょうか。
半革のカカト化粧は滑りやすいので注意してくださいね。

今回は6足まとめてご紹介しました。
ご用命ありがとうございました。末永くご愛用ください。

 

 

 

 


出来上がり紹介。靴のキャンペーンで、靴の仕上がりが続いています。

6月にやったレザースニーカー「MY(えむわい)」のトランクショー、
多くの方に見ていただきましたが、実際の発注は私の一足だけでした。
サンプル代わりに作ってみました。

サドルシューズ好きの私らしく、紺をベースにして、
サドルのパーツにグリーンを載せたコンビにしました。
2回ほど履きましたが、このビブラムソールのクッション性は素晴らしいですね。体が跳ね上がる感じで、まさにスポーツシューズを履いている感覚です。


発売当時から変わらぬ人気のUチップ、
オーダーシューズ初挑戦のKさんからの注文は、
バーガンディブラウンのカラーで仕上げました。
靴紐はご要望で紗乃織(さのはた)に付け替えています。


Kさんご夫妻から、宮城デンのご注文でした。
左。ご主人からは、Vチップをアノネイのワインカラーで。
右。奥様からは、フルブローグを同じくアノネイのブラウンで。こちらは絶対に滑らないタフソールにしました。
2足のサイズは4cmも違うので、同じタイプのラストでも、見え方がかなり違ってきますね。

 


8月も、靴を作ろう!!~サマー・キャンペーンを延長。オーダーシューズ5,000円off,オプション革3,000円off,靴リペア15%off。靴を作るなら夏、引き続き。

受注が予定数に届かないので、8月もキャンペーンを延長します。
毎年夏は一足ずつ靴を作ろう、をぜひ習慣化していただきたいものです。

夏枯れ対策、という、とっても当店だけの事情ですが、
どうかご協力をお願いいたします。

誂え靴の詳細は「取扱商品一覧」誂える・シューズをご覧ください。

延長になりましたキャンペーン期間は、8月31日(月)まで、です。

①期間中の靴のオーダーは、5,000円offで承ります。
通常価格が38,000円(税別)ですので、33,000円となります。
ブーツは4,000円増しです。

②今年の目玉は、オプション革です。4月から始めた新しいオプション革を活用し、この革を使うと3000円offで承ります。
★仏アノネイのフレンチカーフ4色(+16000円)

★英国Charles.F.Stead社の最高級スウェード「スーパーバッグ」5色 (+10,000円)

★国産のムラ感のあるキップ5色。 (+10,000円)

この3種類のオプション革が対象です。

③靴のリペアは所定料金の15%offにて承ります。
例えば自社靴のオールソール張替えは通常価格13,000円(税別)ですので、11,050円となります。
他社の靴も受けます。(状態によってはお断りする場合もあります)

※なお、山形県南陽市の「ふるさと納税」で「宮城興業・誂え靴お仕立券」をご利用の場合、当社のキャンペーンの対象とはなりませんので、ご了承ください。

16年で1300足を作ってきた実績と経験は伊達じゃない、と自負しております。
もう、の人も、まだ、の人も、8月も、靴をはさんでお会いしましょう。


イベントご案内(最終編)。レザースニーカー「MY(えむわい)」トランクショー開催します。6/25(木)~7/6(月)。

最終案内です。
宮城興業のレザースニーカー「MY(えむわい)」のトランクショー(展示受注会)を、
6/25(木)から7/6(月)まで、開催します。

準備が整いましたので、最終のお知らせをします。

トランクショーというだけあって、ほんとにトランクで入ってきました。

収まりきらないので、隣の部屋を臨時で借り上げまして、並べました。

約30足のサンプルが勢揃い。

まずこのレザースニーカーは、普通の既製品ではなくて、
素材や色、仕様、サイズ、などを、選択肢からチョイスして、自分の一足としてカスタマイズしてオーダーするものでして、
受け身な態度では発注にまでこぎつけられないかもしれない、というものです。
自分の好みや目的をはっきり持ってご来店いただいたほうがいいでしょう。

トランクショーでは、サンプルの靴が約30足、届きます。
こんな感じがいいなあ、とイメージするのに、
このたくさんのサンプルを眺めてもらうことがまずとても重要です。

何を決めていくのか、順を追って書いてみましょう。
★カタチ…カタチは写真の8モデルです。価格は32,000円~48,000円(税別)。まずはここからスタートです。
★革選び(甲革の素材や色)…スタンダードな革の選択肢として12種(表革7種・スウェード5種)の用意があります。
更にオプション革で、+3,000円で8種、+6,000円で14種、と、全部で34種の選択肢。また、2種組み合わせのコンビも指定も可能です。
★ソールカラー…底材の色です。黒なのか白なのか、で、靴の印象が大きく異なるので、結構重要なポイントです。
★靴ヒモや内側の革の色の選択…靴ヒモは7色もあります。
★サイズ…モデルによって、対応できるサイズが異なりますが、概ね25cmから27.5cmで対応します。サイズ合わせ用の靴を用意してありますから、試し履きして決めていただけます。乗せ甲も少しだけできます。これなら安心でしょ。
★納期…8月8日(土)頃を予定しています。
★決済…発注時を原則とします。6月末まではクレジットカードですと5%還元があります。
★リペア…このレザースニーカーはソール交換のリペアが可能です。コレ、この手の靴では画期的なことです。

ね、楽しそうでしょ。
たっぷりと時間を取って来て欲しいです。
冷やかしも、アポなしも、歓迎です。


出来上がり紹介。シャツと靴です。


左、静岡市のKさん、レディス。カリビアンコットンのピンク。ドビーのチェックが上品です。
オプションフェア活用で、クレリック、白蝶貝、共布ポケットチーフ、のオプションです。
右、静岡市のYさん。洗いざらしの感覚で着たいということで、洗って感じの出るビンテージ風のオックスフォードの白無地です。上袖にネーム入り。

どちらも東京都のMさん。左は新種のテンセルのリンクルフリーのストライプ生地。ラウンド衿カッタウェイ、クレリックが鮮やかです。
右はウッスラと変わった模様のチェック柄がドビーで入っていまして、そして二重衿、ボタン付け糸とボタンホールをサックスに、袖口にコウモリの刺繍、と遊びまくりました。


シンプルなモンクストラップ。バックル後ろにはゴムを入れて履きやすくしています。27.5cmは静岡市のMさんです。

アデレード型のセミブローグをチゼルトゥのラストで。
静岡市Kさん。革の色選びにかなり悩まれましたが、
ネイビーの選択で、黒よりも優しいイメージになりました。

 


出来上がり紹介。靴とシャツです。

靴の仕上がりがありました。

スウェードのUチップは静岡県のMさんからのオーダー。
オリジナルデザインから、ヒールカップをなくす、というオプションで、
スッキリと仕上がりました。
タフスタッズのラバーソールを違和感なく見せるために、
積み上げ、コバ、ウェルトの色は焦げ茶にしないで、あえて黒で指示しています。


シャツの仕上がりです。
左は、赤のギンガムのボタンダウン。
伊カンクリーニの生地で、朱色っぽい色合いは日本の生地にはない伊らしい色っぽい赤色です。
カジュアル感を出すため、チョット大きめのマーブル釦を付け、白い脇ピースを施しています。静岡県のAさんのご注文。
右は、ハードマンのアイリッシュリネンの真っ黒。静岡県のMさんから。
ナポリカッタウェイの衿。プルオーバーの前立。茶の蝶貝。身頃下にシルバーのハートマーク。短いカフス幅。と、工夫を凝らしています。

これで、3000円offのイベントでのシャツの注文が完納しました。
再来週からは、オプションフェアでの注文が仕上がってきます。


初めての試み。11/16(土)&17(日)、すべての在庫を陳列して「冷やかし大会」です。二日間だけ「みせ」を作ります。

普段は出したり入れたりしている5階の接客ラウンジを二日間貸し切りまして、全部の在庫(注1 )を並べます。
で、冷やかし大歓迎の「みせ」を作ります。

(2017年秋冬の店内記録より)

 

何がどのくらいあるのか、この目で見たいんだよ、という方、多いはずです、ぜひこの2日間にお越しください。
(事前のメールや電話での取り置きもいたしますが、当日のご来店が条件となります)

またスーツ生地、ジャケット生地など価格応談の放出品ありです。


このスペースを商品で埋めます

「みせ」を諦めてまもなく2年、「並べたい」という思いは常にありましたが、
商品いっぱいの今なら「みせ」られる、堂々の「冷やかし大会」です。
「冷やかし大歓迎」ですので、アポは不要です。どんどんいらしてください。


今度は2階ではなく5階です

場所がまだはっきりわからない、という方、
こちら「ご来店に際して」を参考にしてください。

今何があるのかよくわからない方、
商品内容の事前の予習は、webshopをご一覧ください。

 

(注1 ) アランセーターは全品を持ち込みません。見たいよ、という方はご来店前日までにご希望の品番をメールにてご連絡ください。
在庫リストはこちら(オモーリャアランレジェンド)から。

(注2 ) スーツ、ジャケット、シャツ、靴のオーダーは、リピートの方のご注文のみ承ります。採寸見本をしまってしまうためです。
また混雑状況によっては、後日に再来店をお願いする場合もありますので、ご了承ください。


後半戦突入につき再掲。靴を作るなら夏に。初夏の恒例「靴を作ろう!!」サマーキャンペーン、始まります。今年は靴磨きのオマケ付き。7月29日(月)まで。どうぞ一足を。

後半戦に突入しましたので、再掲します。

夏枯れ対策、という、とっても当店だけの事情なんですが、
「靴を作るなら夏に」は、おかげさまで当店顧客の皆様にはすっかり定着いたしました。
今年は、倶樂部余話【368】過熱化する靴磨きについて
をも受けまして、新たにプロの靴磨きを特典化いたしました。

誂え靴の詳細は「取扱商品一覧」誂える・シューズをご覧ください。

キャンペーン期間は、2019年6月1日(土)から7月29日(月)までの2ヶ月間。

①期間中の靴のオーダーは、4,000円offで承ります。
通常価格が38,000円(税別)ですので、34,000円となります。
ブーツは4,000円増しです。

②期間中に誂え靴をご注文いただいた方に、プロの靴磨きを一足無料で承ります。
一昨年まで当店に月イチで靴磨きに来てくれていたヒゲのワタナベくん、
ご記憶でしょうか。

今、研屋町のビルの中に拠点を構えていますので、そことテレビ電話で結びます。磨いて欲しい靴をご持参ください。一足を無料で磨きます。
詳しい打ち合わせは、ワタナベと直接ご相談いただきます。

当店で基本料金の2,000円分を負担します。足の出る分は有料となります。
一週間ぐらいお預かりします。複数足も受けますが、2足目からは各500円引きです。また靴以外の革製品も上記の表のごとく受け付けます。

③靴のリペアは所定料金の15%offにて承ります。
例えば自社靴のオールソール張替えは通常価格13,000円ですので、11,050円となります。
他社の靴も受けます。(状態によってはお断りする場合もあります)

※山形県南陽市の「ふるさと納税」で「宮城興業・誂え靴お仕立券」をご利用の場合、当社のキャンペーンの対象とはなりませんので、ご了承ください。

15年で1200足を作ってきた実績と経験は伊達じゃない、と自負しております。
もう、の人も、まだ、の人も、この2ヶ月間は、靴をはさんでお会いしましょう。


靴を作るなら夏に。初夏の恒例「靴を作ろう!!」サマーキャンペーン、始まります。今年は靴磨きのオマケ付き。7月29日(月)まで。2ヶ月の間にどうぞ一足を。

夏枯れ対策、という、とっても当店だけの事情なんですが、
「靴を作るなら夏に」は、おかげさまで当店顧客の皆様にはすっかり定着いたしました。
今年は、倶樂部余話【368】過熱化する靴磨きについて
をも受けまして、新たにプロの靴磨きを特典化いたしました。

誂え靴の詳細は「取扱商品一覧」誂える・シューズをご覧ください。

キャンペーン期間は、2019年6月1日(土)から7月29日(月)までの2ヶ月間。

①期間中の靴のオーダーは、4,000円offで承ります。
通常価格が38,000円(税別)ですので、34,000円となります。
ブーツは4,000円増しです。

②期間中に誂え靴をご注文いただいた方に、プロの靴磨きを一足無料で承ります。
一昨年まで当店に月イチで靴磨きに来てくれていたヒゲのワタナベくん、
ご記憶でしょうか。

今、研屋町のビルの中に拠点を構えていますので、そことテレビ電話で結びます。磨いて欲しい靴をご持参ください。一足を無料で磨きます。
詳しい打ち合わせは、ワタナベと直接ご相談いただきます。

当店で基本料金の2,000円分を負担します。足の出る分は有料となります。
一週間ぐらいお預かりします。複数足も受けますが、2足目からは各500円引きです。また靴以外の革製品も上記の表のごとく受け付けます。

③靴のリペアは所定料金の15%offにて承ります。
例えば自社靴のオールソール張替えは通常価格13,000円ですので、11,050円となります。
他社の靴も受けます。(状態によってはお断りする場合もあります)

※山形県南陽市の「ふるさと納税」で「宮城興業・誂え靴お仕立券」をご利用の場合、当社のキャンペーンの対象とはなりませんので、ご了承ください。

15年で1200足を作ってきた実績と経験は伊達じゃない、と自負しております。
もう、の人も、まだ、の人も、この2ヶ月間は、靴をはさんでお会いしましょう。


イベント案内。 7月も「靴を作ろう!!」 特典内容を変えました。ひと月だけ、封印解除の禁断手法です。

7月も引き続き、オーダーシューズの強化キャンペーンです。

6月が予定よりも不調でした。靴好きはラーメン好きとかぶるだろうと予測しましたが、そうでもなかったみたいでした。
で、この7月の一ヶ月だけ、
昨年までで封印したかったダブルブライス手法を復活させます。

7月に限り、オーダーシューズは4,000円OFF。
通常価格38,000円が34,000円になります。ブーツは42,000円が38,000円です。

②靴のリペアも15%offで承ります。他社品の持ち込みも歓迎です。

リピーターの方はもちろん、はじめての方も、ぜひこの機会に。
7月は決算月なので、当方かなり弱気。靴のお客様が頼りです。

当店のオーダーシューズにつきましては、こちらでご参照いただけます。

オーダーシューズ・ベルト