入荷速報。アラン柄カーディガン「アラン・レジェンド」、アイルランドから遅れに遅れてようやくの到着。お待たせしてすいませんでした。在庫リストもアップしました。

アイルランドからようやく届きました。
アラン・レジェンドの衿付きカーディガンです。

13fw_aranlegend1
バイニン(キナリ)、オートミール、ブラック&シルバー(こげ茶)、ドネガル・インディゴ、ネイビー、の5色です。価格は49350円。

ホントにホントにお待たせしてすいませんでした。

在庫リストはこちらです。さあどうぞ。


入荷速報。アイルランドのジョナサン・リチャードから、ドネガルツイードのシャツジャケット、&お揃いのキャップ、そしておなじみパッチワークのベスト、の、3つ、が、遅れに遅れてようやく届きました。

一時行方不明になっていた荷物が見つかって、ようやくの到着です。

アイルランド・ダブリンのジョナサン・リチャード。
トラディショナルなメンズウェアをやる小さなブランドで、
価格はやや高めなのですが、完成度の高いモノを作ってくれる信頼のあるところです。

1.ドネガルツイードのシャツジャケット 49,875円。

13fw_jr_jacketbrn21_2 13fw_jr_jacketgry21

何年かおきに何度かやっている定評のカタチです。
全体の仕上がりバランス、衿のカタチ、胸の切り替え、前身と後ろ身が一枚布でできている変わった型紙、と、
最先端っぽくなくて、妙に田舎じみてリラックスした感じが受けているのだと思います。

13fw_jr_jacketbrn1 13fw_jr_jacketgry1_3

13fw_jr_jacketbrn12_2 13fw_jr_label

素材はアイルランド自慢のドネガルツイード。
この大きめのハウンドトゥース(千鳥格子)の柄は、ジョナサン・リチャードがマギーに別注したオリジナルの色柄です。
ブラウン系とブラック系の2色。

13fw_jr_jacketbrn23 13fw_jr_jacketgry22

ブラウン系は、焦げ茶やキャメル色、オリーブ色などをベースによーく見ると緑や橙などのネップが飛んで入っています。
ブラック系は、白を使わずにミディアムグレーと黒を主体にしているので、落ち着いた配色に仕上がっています。黒の靴に合うツイード、は意外にないので重宝してくれると踏んでいます。

13fw_jr_jacketbrn22

大きめのサイズ取りなので、XS(=日本のMに相当)とS(=同L)の2サイズを取りました。
(ブラック系のボタンはクロに変更になります)

2.ドネガルツイードのキャップ 11,550円

13fw_jr_cap

ジャケットとお揃いになるキャップです。
なんでもないようなデザインに見えますが、カタチが大変美しいのです。

13fw_jr_capbrn1 13fw_jr_capgry1_2

絶妙にカーブを掛けたツバ、膨らみをなくしてスッキリとさせたサイド、
収まり具合の良い後頭部、
さりげない違いが見て取れます。
2色ともMとLの2サイズあります。

3.パッチワークのベスト 25,200円

13fw_jr_vest41 13fw_jr_vest42_2

ここのパッチワークベストがよそと違うのは、その大人なっぽさです。
よそのだとどうしても子供っぽくなってしまいがちなところなんですよね。
選んでいる生地の素材感や色柄の感覚がとてもうまいと思います。

13fw_jr_vest1
13fw_jr_vest21 13fw_jr_vest22
13fw_jr_vest31 13fw_jr_vest32_2

XS(=日本のMに相当),S(=同L),M(=同XL)、の3サイズ。
色柄は一枚ずつ異なります。


期間折り返しにつき再掲します。イベント案内。「ジャケットを作ろう!」~11月のジャケットご注文には、英国製スコッチウイスキー入りフルーツケーキをオマケ付けします。男女とも。

これも期間折り返しにつき再掲載です。11月末まで。

以下過去記事転載。

11月、ジャケットのオーダー・キャンペーンです。

ちょうど、ほら、ジャケット作ろうかな、っていう時節ですからね、
ちょっと皆さんの背中を押しましょう、というつもりで。

Dm

この秋冬、こんな生地が調達できます。

ドーメルの、英国製アマデウス・ジャケッティング、ウィップコード、ストレッチコーデュロイ、など。
スコットランドのハリスツイードに、
アイルランド・マギーのドネガルツイード。

英ハリソンズからはスコットランド製アルパカ&ウールのムーンビーム、
13fw_jacketmoonbeam

日本の葛利毛織からは、好評のS140’sフラノはじめ各種

と、様々に悩んでいただけます。

で、11月のジャケットのオーダーには、これをプレゼントです。
いわゆる【クリスマスプディング】ですね。
13fw_jacket_cake_2

ショートブレッドでおなじみのウォーカーズが、
世界で初めてシングルモルトのスコッチを売り出したグレンフィディックと組んで作っている、
クリスマス時期にだけの限定販売品です。
(数量に限りがありますので、ご了承下さい)


期間折り返しにつき再掲載。イベント案内。「トラウザーズを愛でよう!」~11月のご用命には10%相当のソックス、ハンカチ、レザーケア用品をオマケ付け。男女とも。

期間折り返しにつき、再掲載です。11月末までです。

以下過去記事転載します。

トラウザーズ、つまりスラックス、パンツ、ボトムス、その販売強化キャンペーンです。Dmgd_2

いつも言うことなんですが、トラウザーズの売上げというのは、
立ち上がりにパッと動いて、そこで停滞気味となり、またセールで値下げするといきなり動く、と、最初と最後に山のある変な売れ方をするのですね。
で、何とかその真ん中にもうひとつ山を作ろう、というのがこのキャンペーンです。

で、11月のトラウザーズのお買い物には、
10%相当のソックスかハンカチかレザーケア用品、お好きなものをチョイスしてもらい、オマケにお付けいたします。

ようやく寒さを感じるような気候になって、
いよいよ足りないモノ、足したいモノが見えてきた頃だと思います。
この機会に、トラウザーズを一本。お待ちしてます。

製品の紹介は下記をご参照ください。

バイブリーコート・カントリーパンツ

インコテックス・ウール・メンズ

テックステック・コットンパンツ

ナイジェル・ケーボン チノパンツ


入荷速報。英国のフェアアイル柄セーターとしてかつてはその名を轟かせていたマイケル・ロス、久々のブランド復活です。まずはVネックプルオーバーが届きました。

懐かしいブランドです。マイケル・ロス。1979年創業。
20年ぐらい前には当店でもセーターの主力ブランドとして活躍してくれたものです。
私も3枚ぐらい持ってて、いまだに良く着ています。
いろいろあって会社を閉めたと聞いていましたが、紆余曲折の末、ブランドが復活したのですね。

久々復活の手始めとして、少しだけ頼んでいるのですが、
まずひとつだけ届いたのが、メンズのVネック・プルオーバー。

13fw_michaelross_vpo1

紺ベースの綺麗目な配色です。ウール100%、23,100円。

ロンドン郊外の小さなファクトリーで、ハンドフレーム(いわゆる「手横(てよこ)」)で編まれます。
糸は、スーパーソフトシェットランドといいまして、
シェットランドですが限りなくラムズウールに近いソフトな糸なので、薄手に仕上がります。
そして、柄と色ですが、ここが創業時からずっとデザイン開発してきたオリジナルの色柄が
アーカイブとしてたくさん残されているので、そこからの復刻応用です。

13fw_michaelross_vpo2

フェアアイルセーターですので、どうしてもジェイミーソンとの比較になってしまうのですが、
これはどっちがいい悪いではなく、好き好きです。
ざっくり、ワイルド、スコティッシュカントリー、のジェイミーソン、
スッキリ、しっとり、ブリティッシュサバーバン、のマイケル・ロス、
といったところでしょうか。


入荷速報。バイブリーコート、ワックスドコットンの定番トートバッグ、英国製の生地の投入が大幅に遅れ、ようやく仕上がりました。今回の3柄はすべて両面色違いバージョンです。

バイブリーコートの隠れた年間売れ筋がこのトートバッグです。

13fw_bcbg_tote

この手のトートバッグでは定評の専業ルートートとの協業ですので、
インサイドには「R」の赤ラベル、サイドには専売特許のカンガルーポケットが付いています。

13fw_bcbg_logo

さて、このバッグの最大のウリはその生地であります。
英国ミラレイン社のワックスドコットン、数々の著名なアウトドアウェアに使われている、
ロウの染みた綿生地です。

13ssbcbgolivenavy1 13fw_bcbgnvyolv2
↑A.オリーブグリーン無地×ネイビー無地

相変わらずちょっとベタッとしていますが、昔ほどの臭いはもうありません。
納品が予定より3ヶ月以上も遅れたのは、この生地がずっと品切れで日本に届かなかったためです。

13ssbcbgnavyblack1 13fw_bcbgnvyblk2
↑B.ブラック無地×ネイビー無地

入荷は3パターン。すべて両面色違いでして、片側はすべて紺無地が配されています。
手持ちのときと肩掛けのときとでは、上部の折れ曲がりの有無で表情が変わります。

13fw_bcbgnavybw1 13fw_bcbgnavybw2
↑C.タータンチェック(ブラックウォッチ柄)×ネイビー無地

A.オリーブグリーン無地xネイビー無地+ハンドルなどの革部分はブラウン
B.ブラック無地xネイビー無地+レッドの革
C.タータンチェック(ブラックウォッチ柄) xネイビー+レッドの革
19,950円。


未入荷速報。この期に及んでもまだ入荷しない商品の遅延情報です。早く届いて!の願いを込めて…

入荷が遅れている商品についての現時点での情報です。

☆アランレジェンド(アイルランド/アラン編みセーター)
ヨーロッパを出た記録まではあるのですが、日本についたという連絡がないのです。
どうやら日本には届いているようなのですが、現在の所在が不明です。
もうしばらくお待ちください。

☆ジョナサン・リチャード(アイルランド/ドネガルツイードのシャツジャケット、帽子、ベスト)
これも同じです。日本に届いていることの確認が取れません。
もうしばらくお待ちください。

☆オモーリャ(アイルランド/アランセーター)
追加注文した数枚だけですが、もうじき届く、という見込みです。

☆モンゴメリー(英国/ダッフルコート)
前回積み残しの数枚分ですが、10月末に英国を出る予定でしたので、まもなく、と思われます。

☆マイケル・ロス(英国/フェアアイル柄セーター)
今年度からの新規ですが、こいつが大幅遅れです。11月下旬の予定です。
ジェイミーソンズの対抗馬として期待しているのですが、どうなっちゃったんだか…

荷物というのは、届いてない、というのは簡単に言えるのですが、
それだけじゃお客様には意味がなくて、
いつ入るの、がわからないと答えになんないのですよね。
そりゃ分ってるんですが、その答えは意外に難しい。
それがわかるぐらいなら遅れやしない、んですよね、そもそも…。

すいません、届くまで待っててください。(としか言えないのが心苦しい。)


イベント案内。「ジャケットを作ろう!」~11月のジャケットご注文には、英国製スコッチウイスキー入りフルーツケーキをオマケ付けします。男女とも。

11月、ジャケットのオーダー・キャンペーンです。

ちょうど、ほら、ジャケット作ろうかな、っていう時節ですからね、
ちょっと皆さんの背中を押しましょう、というつもりで。

Dm

この秋冬、こんな生地が調達できます。

ドーメルの、英国製アマデウス・ジャケッティング、ウィップコード、ストレッチコーデュロイ、など。
スコットランドのハリスツイードに、
アイルランド・マギーのドネガルツイード。

英ハリソンズからはスコットランド製アルパカ&ウールのムーンビーム、
13fw_jacketmoonbeam

日本の葛利毛織からは、好評のS140’sフラノはじめ各種

と、様々に悩んでいただけます。

で、11月のジャケットのオーダーには、これをプレゼントです。
いわゆる【クリスマスプディング】ですね。
13fw_jacket_cake_2

ショートブレッドでおなじみのウォーカーズが、
世界で初めてシングルモルトのスコッチを売り出したグレンフィディックと組んで作っている、
クリスマス時期にだけの限定販売品です。
(数量に限りがありますので、期間中でもなくなり次第、終了いたします。ご了承下さい)