スコットランドから、タータンのキルトやネクタイ、サンプル到着です。

これも1月の海外展示会で初取引となった、タータン専業の会社、
ストラスモアStrathmore、手持ちのタータンは400パターン近くあるという、
タータンの専業です。

ここから最初のサンプルが到着しました。

さて、ここから本オーダーまでどういう形でつなげようか、
実はまだ決めてないのです。
できれば、以前のように、キルトスカートのご希望を集約して、
個々のご注文に答えられるようにしたいのですが、
今年はまだトライアル、の段階です。

で、ちょっとでも興味のある方のリアクションを期待しています。
ぜひご来店お問い合わせ、お願いいたします。

参考価格帯です。
キルトスカート、レギュラーで、21,000円、ミニで16,000円、
ネクタイは4,500円とお土産価格です。


英国からリネンのシャツのサンプルが届きました。男女とも、なかなかいい出来です。

1月の海外展示会でサンプルオーダーをしていたリネンのシャツがようやく届きました。
あんまり遅いんで、シカトされたかと半ば諦めていたのですが、
なんの前触れもなく、いきなり届きました。英国らしい、というか…

英国のオックスフォード・シャツ・カンパニー、という会社です。
オックスフォードは会社の立地場所のことで、特段オックスフォード生地が得意、というわけではありません、念の為。
ついでに、生地はほとんどがトルコ製で、縫製はポルトガル、ということで、
英国製でもない、のです。これも念の為。

で、このリネンのシャツ、なかなかいい出来なんです。
細身っていってるけど、英国人のいう細身だから、ダボダボかもしれないなぁ、と、チョット疑っていたのですが、そんなこともなく、かなり出来たシルエット、ただ袖丈はやっぱり長いですけれど。

色はこのくらいあるみたいで、
現在の在庫状況は問い合わせ中です。

価格はメンズもレディスも10,000円から12,000円ぐらいになる予定です。

これから皆さんの意見や要望を集約して、4月末ぐらいに注文をまとめて出そうと思っています。


はじめてのところなので、ちゃんとした予約会、という形はとりませんが、
どうか一枚だけでも話に乗っていただけると嬉しいです。
ご意見ご要望を頂戴した方のご購入は、袖丈詰めを無料で承ります。

ご興味のある方、是非お越しください。見てみるだけでも、ね。

 


新着速報。シャツを作ろう!~夏向きの生地が追加になりました。すべて3,000円offイベントの対象です。間に合ったゼ…

オーダーシャツの生地に追加がありました。
いっぺんに撮りましたので、左上から解説します。価格は写真の表示をご覧ください。

左列は、リネンものです。
上から、伊レジューノのリネン33%混、
中段、国産カリビアンコットンでこれもリネン33%混、
下段、リネン専業のハードマン社製、リネン100% の無地が7色揃いました。

中列は、欧州素材。
最上段、トーマス・メイソンのストライプ、
二列目は、カンクリーニ。
三列目は、アルビニ。
ここまでは、伊製でコットン100%。
最下段は、珍しい素材で、伊レダ製のSuper120’sウール100%。
サマーウールでトロリとしている大人向きの素材です。

右列。
最上段。機能性素材に追加。綿100%でナチュラルストレッチ&イージーケア。ストライプ柄があるのが嬉しいです。
二段目。伊アルビニの生地ですが、これ、ニット素材なんです。ポロシャツと一緒。これをシャツ仕様で仕立てます。
三段目。おなじみリバティプリントに久々新柄追加です。
最下段。ありそでなかったシアサッカーの無地、白と紺。(これだけ3,000円offから除外品番です)

これ、全部、3,000円offイベントの対象品です。
昨日からのイベントなので、なんとか滑り込みセーフ、ってところです。

ついでに、先日初登場した機能性素材(汗染み軽減、防汚加工、透け軽減)について、当初はイベント除外でしたが、紹介キャンペーンということで、急遽対象品番に含むことになりました。

 


イベント。シャツを作ろう!~いい生地だけを3,000円off!。いよいよ開催。3月21日(木・祝)より4月15日(月)まで。

すでに予告済みですが、ここでもう一度。

人気定番のカリビアンコットンのシリーズや
トーマス・メイソン、カンクリーニ、アルビニなどのイタリアもの、
これから活躍のリネン素材など、
原則15,000円以上のアッパークラスの生地だけを対象に、
すべて3,000円offにて承ります。
(レディスは+2,000円)

オーダーシャツのイベントは年間に何度かありますが、
近頃はこの企画が一番人気です。

ご来店アポは必ずしも必要としませんが、
たとえ直前にでもご来店前にご一報いただけますと、
準備ができますので助かります。ご協力ください。
info@savilerowclub.com
0542520231

お待ちしてます。


新着情報。スーツの生地とジャケットの生地に新モノ登場。期待の大型新人です。

先にジャケットの生地から。

おなじみ、伊カノニコのウールメッシュジャケット、
今までにももう何十着と作ってきたことか、というほどの夏の人気者ですが、
今年はじめて柄物が加わりました。

小さい端切れだとわかりにくいので、全幅のサンプルを手配しました。

無地は7色に絞られました。

手頃な価格も人気の秘訣。ジャケットで53,000円(税別)~。
品切れ必至なのでお早めのご注文を推奨します。

スーツの生地は英ハリソンズから、レクイエムというコレクション。
なんで鎮魂歌なんて名前がついているのか、不可思議です。

220-240gの平織り。ウール100%、と大変に「普通」です。もちろんいい意味で。
30色柄と種類は少ないですが、
すべてベーシックな色柄なので、不足はないです。
ハリソンズにしては抑えめの価格、スーツで95,000円(税別)~。

英国モノで手頃な価格でごくごく普通の夏物生地、
って、ありそうでなかったので、
これは役に立つバンチになってくれるはずです。


入荷速報。オーダーシャツの生地、春夏モノの追加が届きました。

オーダーシャツの生地、春夏モノの追加が届きました。

インポートの素材。すべてイタリア製。
左、トーマス・メイソン。ブリティッシュ・テイストなストライプやブルー無地の一群。
中央、カンクリーニ。涼しいカラミ織や光沢感あるサテン仕上げなど。
右、アルビニはトーマス・メイソンを買収したところ。カラフルなリネン100%。


日本製の生地。
左から、まず、カリビアンコットンの夏向きカラミ織の新作。昨年の好評に引き続き、リニュアル&柄追加。涼しくてシワになりにくいシャキンとした生地です。

右の3列は、近頃話題のいわゆる機能性素材の一群です。(今月の3,000円offのイベントでは対象外となります)
左から、汗染み軽減加工。防汚加工。透け軽減加工。
どのくらいの効果があるのか、着心地はどうなのか、私もよく分かっていませんが、マーケットニーズはあるらしいのです。

 

 


本日メールマガジンを配信いたしました。

本日(2019年3月1日)15時30分頃に、
メールマガジン配信ご登録の方々に宛てて、
BCCにて、月例のメールマガジンを一斉配信いたしました。

この記事をお読みの方の中で、メルマガ登録をしたはずなのに今日のメルマガが届いていない、という方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが、当方までご連絡いただきたく、お願いいたします。
こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

また、この機会に、メールマガジンの購読をご希望の方は、
同様に問い合わせフォームよりお申し込みください。
(お名前、メールアドレスのほか、お誕生日、ご住所、電話番号のご記入をお願いいたします)