仕上がり品の紹介。オーダーシャツ、オプションフェア分。メンズ編

オーダーシャツ、オプションフェアの時の仕上がり品です。今度はメンズです。

その①
10ssopfair51 10ssopfair52
Kさんから、オフタイムに、麻のジャケットの中に着たい、というご要望。
リネン100%のグレンチェック柄で、衿だけを麻素材のクレリックに。
衿のデザインは新型の「カッタウェイ・ラウンド」、
前立てのボタン位置を2cm上げて、
衿の開きが大きくなりすぎないように配慮しています。

その②
10ssopfair61 10ssopfair62 10ssopfair63
これもリネンで黒い千鳥格子。Iさんからのオーダーです。
半袖の遊びのシャツなので、新しいオプションを試してみよう、ということになり、
二枚衿のワイドカラーで、黒無地のブロードを下の衿と台衿裏に施し、
前立てボタンに「三連符」釦を付けました。
どこまで釦を外すか、一つ、二つ、三つ、四つ、で、
さまざまな表情が付けられることでしょう。

その③
10ssopfair71
チェック好きのAさんからのご注文。
茶とグリーンのタッタソールチェックに、
衿裏とカフス裏に薄茶の細ストライプを貼りました。
袖口にワンポイント刺繍で、四つ葉を施してます。

その④
10ssopfair8
暑がりのKさんから、涼しい生地を、というご要望で、
スイスの「アイスコットン」をお薦めしました。
カノコのポロシャツのような爽快感があります。
タイをすると全く見えない、前立ての3連ボタンが、隠れたオシャレ。
ダブルカフスにハンドステッチ、と、いろいろ取り込んでます。

その⑤
10ssopfair9_2
Tさんから、お盆の法事にも着られる、でもノータイでも着れる、シャツ、
というわがままなご要望。
細番手のリネンと120番手双糸のコットンを経緯でブレンドした白無地のシャツですが、
見えない部分に黒無地を貼りました。
そして、袖口のボタンホールだけをサックスでかがってます。
衿は、近頃人気の高いウインザーワイドです。

オプションフェアならでは、の、遊び一杯のシャツをご紹介しました。


仕上がり品の紹介。レディスのシャツ、オプションフェア分

5月のオプションフェアの時に、お作りいただいたレディスのシャツを
4つほどご紹介します。

オプションフェアは、オプション5つまでが無料、なので、
このときはわりとコテコテに凝ったシャツのオーダーが入ります。

その①
10ssopfair1 10ssopfair12
レディスの新しいオプションのフリル衿を入れていただきました。
ボディにリネン100%の涼しげなストライプを選ばれたので、
クレリックの衿にも白無地のリネンを使ってます。
袖はキャップスリーブ、裾出しでも着られる短めの着丈にしてます。

その②
10ssopfair2 10ssopfair22
白のブロード無地のボディ。衿裏やカフス裏に配したドットがほんのり透けて、
いいアクセントになってますね。衿型はショートラウンド。
七分袖のカフスにはワンポイント刺繍の「コウモリ」。なぜか女性に人気です。

その③
10ssopfair3 10ssopfair32
インド綿マドラスチェックの長袖。
衿裏、カフス裏には白無地をはめてみました。
水洗いして色移りするのもまたいい雰囲気なのではないでしょうか。
セミワイドカラーでマニッシュな仕上がりです。

その④
10ssopfair4 10ssopfair42
ちょっと珍しいリネン素材のマドラスチェック柄。
この夏、お薦めの素材です。
衿裏、袖裏にはギンガムチェック、ということで、「チェック&チェック」になりました。
胸元のワンポイント、分かりますか?
10ssopfair43
グリーンのトカゲです。このモチーフも女性に好評なんですよ。


仕上がり品の紹介。メンズのオーダー靴、その2。

靴の仕上がり、その2です。

①セミブローグ
Skno5861 Skno5862_2
Yさん、サイズは26cm-F。ロンドンパンクっぽいイメージの靴です。
ロウ引きの黒い革で、ダブルソール、ストームウェルトでカカトまでステッチ、と、
ドスンとした重たさを演出しました。

②外羽根のプレーントゥ。
Skno5871 Skno5873
オブリーグトゥの「宮城デン」のシリーズで、
Fのラストを頼んだのは、当店では始めてでした。
どんな無骨な靴ができちゃうのか、と内心とても心配していたのですが、
何ともかわいくぽちゃっとした仕上がりになりました。
Aさんからのご注文で、シングルソールなんですが、カカトまでステッチ(ダブル巻き)を入れて、
アメリカンなドスンとした感じを出しています。

③Vチップ
Skno588
これも「宮城デン」で26cmE。
デンのシリーズですが、ビジネスシューズとして普通に履けるように、
特に目立ったオプションは施さず、無難に仕上げました。
なるべく普通に、という、地方公務員のKさんからのご要望です。


仕上がり品の紹介。メンズのオーダー靴、その1。

最近の靴の仕上がり品を、まず3足。

①ダブルモンクストラップ
Skno5751_2 Skno5752
Iさんからの二足目のオーダーは、一足目と同じダブルモンク。
革は、スコッチ型押しの茶。
オリジナルデザインはストレートチップなんですが、それをプレーントゥに変更。
ダブルソール、吟積み、のオプション。
さらに、ストラップ部分までパイピングを施して、という贅沢なご要望も入っているのですが、宮城興業さん、しっかり実現させてます。

②2つ穴のVフロント
Skno584
Kさん、足幅があって26cmの4E。サイズが合う靴でしかもスタイリッシュに見えるプレーンな靴、
というご希望で、シンプルにこの靴を作りました。

③チゼルトゥ、4つ穴のUチップ
Skno5852_2
②とは別のKさんからのご注文。この方も27.5-3Eというサイズで、
靴選びには悩んでいらしたのです。
クロに見えるかも、ですが、焦げ茶です。


仕上がり品の紹介。ドーメルのジャケット

Jacketal108
フリーライターのSさんは、
ドーメルの夏ジャケット素材JETの焦げ茶を選びました。
紺と焦げ茶のミックス織りで、ベタッとしないいい色です。

デニムの上に羽織りたい、ということで、
方のパットなしのシャツ袖仕立てに、
でも英国調に、というリクエストで、スラントのチェンジポケット付きをお薦めしました。

裏地は夏らしく、チョイ派手め、です。

Jacketal1082_2
ご本人の登場です。ありがとうございました。


仕上がり品の紹介です。スキャバル・フレスコ生地のジャケット

今まで、お客様のオーダー仕上がり品、というのは、
紹介する機会を作っていませんでしたが、
これからは、積極的にここに掲載していこう、と考えを変えました。
必ずしも届いたその当日に掲載できるとは限りませんし、
すべての仕上がり品を載せることもできませんが、
ぼちぼちと、よろしくお願いします。

英スキャバルの生地で、フレスコ織りのベージュ系メランジです。
麻に見えるウール100%というのがウリで、
通気性が高く、シワにもならない、という実用性も高い素材です。
Jacketal1151Jacketal1152

肩パットは入れましたが、広見返しの仕立てで軽量化しました。
ご注文いただいたのは、高校教諭のTさん。
いままでよりも着丈を少し短めにしました。
Jacketal1153
ありがとうございました。


ベルトの陳列を変えてみました。

夏はベルトが主役になる季節。
10ssbelt_2 
ですので、ベルトにもちょっと贅沢な場所使いをさせてあげよう、
ということで、
こんな風に並べてみました。

同じ商品でも、ずいぶん変わったイメージになりました。

ベルトは、色違いやサイズ違い、のオーダーに
かなり小回りが利きますので、
わがままなご要望をどうぞぶつけて下さい。


イベントのお知らせ。ジーンズを作ろう!!「落ち綿(おちわた)デニムで作ろう」8本限定

これは欲しい!!のいい生地を見つけました。
「落ち綿(おちわた)デニム」です。
どういいのかは、長くなるので、後でゆっくり解説することとして、
先にキャンペーンの内容を伝えます。

創業88周年記念として、このデニム生地をオーダーで8本分確保しました。
展示サンプルを一本作りましたが、これと同じディテールでお作りいただくとすると
価格は\38,850です。

このサンプルの仕様の、普通とちょっと違うところは、以下のような点です。
10ssotiwata2  10ssotiwata3
※腰裏にブラックウォッチタータンチェック生地貼り
※コインポケットに赤耳を見せる
※釦とリベットには文字なしのニッケル色を使用
※右の太もも横に携帯ポケット付
※尻ポケットのステッチが左右で違う
10ssotiwata1_2
といったところです。

オーダージーンズですので、サイズ合わせはもちろん、
ステッチの色を変えたり、ネーム刺繍を施したり、
は、自由にできます。(有料の場合あり)
なお、今回はメンズ物のみの企画です。
女性からのご注文も受けられますが、お作りするのはメンズ品です。

さて、それでは「落ち綿デニム」についての語りを始めましょう。

続きを読む →


Twitter、始めました

あんまり詳しく分かってないんですけど、
とりあえず、習うより慣れろ、で、
ぼちぼち始めてみることにしました。

アカウント名は「savilerowclub
(アカウント名をクリックすると、twitterへリンクします。どなたでもご覧いただけます。)
すでにTwitterのアカウントをお持ちの皆様、フォローしていただけるとうれしいです。