入荷速報。葛利毛織の春夏物コレクション各種の用意ができました。

私が毎年のように通う一月のダブリンの展示会は、業界では決してメジャーなものではないのですが、
それでも毎年現地で何人かの日本人の業界人に会います。
今年は超大物デザイナー、大御所T.K.氏をお見かけし、ちょっと驚きました。

そんな中で、偶然に知り合い、意気投合して何度か食事もご一緒できたのが、
某都内百貨店で紳士服のバイヤーとして名を馳せ、数冊のベストセラーも書かれているM氏でした。
彼の服地に掛ける豊富な知識と情熱は、凄まじいものを感じましたが、
英国やイタリアなど欧州の紳士服地を知り尽くしている彼にして、
尾州(愛知県尾張地方)に残るションヘル織機での服地、アレはすごい、と言います。
欧州では消え去ってしまった、まさに奇跡のような織機で、
日本人はもっと誇りに思うべきです、と語りました。

葛利毛織の服地はそのほとんどがションヘル織機で織られています。
この旧式でとってもスローな織機で織ると、
同じ糸を使っても、服地がふっくらと空気を含んで仕上がるので、
生地がとてもナチュラルにタテヨコ斜めに動いてくれて、
着心地の良い服地になるのです。

さて、M氏も絶賛の葛利のションヘル服地、
春夏物のコレクション、一覧で見られるようにいつもの「パタパタ」形式で並べ替えて、
準備が整いました。

14ss_kuzuri4

無地物、柄物、そしてポリ混の盛夏物、の3つに分類しています。
画像だとわかりにくいかもしれませんが、じっくりとご覧いただければと思います。

14ss_kuzuri12
14ss_kuzuri11

14ss_kuzuri22
14ss_kuzuri21

14ss_kuzuri32
14ss_kuzuri31

参考価格(シングル上下)、バジェットラインで62,000円~75,000円(税別)、
クオリティラインで80,000円~93,000円(税別)、
クラシックラインで110,000円~122,000円(税別)。


入荷速報。紳士服地、仏ドーメルの春夏物「トロピカル・アマデウス」(英国製)がリニュアルされました。

英国製の紳士服地なのになんだか色っぽい、というのがドーメル。
もともとフランス人に英国服地を紹介する商社ということから発足した会社ですので、
さもありなん、です。

14ss_dormeuil1

春夏物の定評素材、トロピカル・アマデウスが、2年振りにリニュアルされまして、
新しいパンチ(生地見本帳)が届きました。

14ss_dormeuil21
14ss_dormeuil22

従来からマッターホルンブルーと呼んでいる明るめ紺系の色柄は相変わらず堅調ですし、
それに加えて、やはりチェック柄が注目です。

14ss_dormeuil24
14ss_dormeuil25

シャドーで入った格子が美しい柄や、
グレー系のダークマドラスの柄などはジャケットとしてもお勧めです。

14ss_dormeuil23

これは、限りなく黒に近い紺無地。

経緯(タテヨコ)双糸x双糸のsuper100’sウール100%・8oz(240g)平織り、
という安心の素材、全76柄、

参考価格(シングル上下)、バジェットラインで88,000円(税別)、
クオリティラインで108,000円(税別)、
クラシックラインで130,000円(税別)。

なお、昨年に引き続き、この服地の売上げの収益の一部は、
南三陸市に桜の木を植える復興プロジェクト「キボウKIBOU.311」に貢献します。


入荷速報。ナイジェル・ケーボン、レディスのリネンシャツ。

ナイジェルのワークシャツの代表選手というと、
エベレスト隊のドクターが着ていたというメディカルシャツが挙げられます。

三本針縫いをこれでもかと駆使した名作ですが、
この三本針縫いのテクを肩線や身頃付けに使って、
レディス向けのシルエットのワークシャツをリネン素材で作ったのがコレです。

14ss_nigel_w_linenshirtbg1
14ss_nigel_w_linenshirtbg3

14ss_nigel_w_linenshirtbg32
14ss_nigel_w_linenshirtbg33

リネン100%、

14ss_nigel_w_linenshirtwht1
14ss_nigel_w_linenshirtwht2

白、

14ss_nigel_w_linenshirtbg1_2
14ss_nigel_w_linenshirtbg2_2


ナチュラル、

14ss_nigel_w_linenshirtnvy1
14ss_nigel_w_linenshirtnvy2

ネイビー、の3色。19,000円(税別)。


入荷速報。ナイジェル・ケーボンから、レディス初登場。まずはシャツドレス。

このシーズンから、ナイジェル・ケーボンにレディスが加わります。

最初に届いたのはシャツドレス、つまり、ワンピースというか、ロングシャツというか、
というものです。

14ss_nigel_w_shirtdressbl1
14ss_nigel_w_shirtdressbl12_2

メンズ風に言うと、カッタウェイのチビ衿、イカ胸プルオーバーシャツのロングタイプ、
という感じです。

14ss_nigel_w_shirtdresswht1
14ss_nigel_w_shirtdresswht2

イカ胸の中に小さなポケットが付いているのは、
きっとナイジェルの持っているビンテージウェアのなかに
そんなモチーフがあったからなんでしょうね。

14ss_nigel_w_shirtdressbl1_2
14ss_nigel_w_shirtdressbl2

綿100%、白、ブルー、紺。

14ss_nigel_w_shirtdressnvy1
14ss_nigel_w_linenshirtnvy2_2

22,000円(税別)。


入荷速報。バイブリーコート、シャツの新品番です。

バイブリーコートからシャツが届きました。

ペイズリー柄、裏側を見せています。
2柄ともブルー系ですが、同じ柄の色違いではなく、別々の柄です。

14ss_bcshirtnvyp1
14ss_bcshirtsbp1_3

14ss_bcshirtnvyp2_2
14ss_bcshirtsbp2

プリントものには拒絶感を示す男性客もいますが、
こういう柄なら抵抗はないでしょ。

14ss_bcshirtnvyp3
14ss_bcshirtsbp4_2

14ss_bcshirtnvyp4
14ss_bcshirtsbp3

綿100%、どちらも14,000円(税別)。

もう一枚、リネン100%のチェック、ブラックウォッチ柄です。


14ss_bclinensafarijk1_2
14ss_bclinensafarijk2

胸と腰のパッチ&フラップポケット、エポレット(=肩章)、と、
サファリジャケットを意識したアウターシャツです。

14ss_bclinensafarijk3

19,000円(税別)。


入荷速報。テックステック、ウールトラウザーズ、第一弾入荷です。

今シーズンから主力展開となります、テックステックのトラウザーズです。

14ss_texteq_zw_gry1_3
14ss_texteq_zw_bg1

最初に届いたのは、
少し暖かくなればすぐに着始められるざっくりとしたポーラ素材のチャコールグレー無地、と、
ブルーグレーのトロピカル・無地、の2種。

14ss_texteq_zw_gry2_3
14ss_texteq_zw_bg2



どちらもイタリア製生地で国内縫製です。20,000円(税別)。

14ss_texteq_zw

コットンものは2月に間に合わず、3月始めの入荷予定です。あしからず。