入荷速報。TO&FROのレインコート。私の知る限りでこんなにパーフェクトな雨合羽はありません。なにしろ世界一の素材ですから。男女兼用。

このレインコート、1月に初入荷したのですが、写真を撮る前に売れてしまったので、
紹介できませんでした。
再入荷しましたので、ようやくの記事掲載です。
価格、18,900円(税込)です。

Raincoatb
ブランド名をTO&FROといいます。「あっちこっち」という意味で、
トラベルをテーマにしています。
作っているのは化学繊維では世界屈指の産地、北陸は石川県のカジレーネという会社。
ここは、世界で一番薄くて軽い生地を作る、をモットーにしているところで、
世界中のスポーツウェアやアウトドアブランドを中心に素材を供給している、
いわば業界の黒子のような存在ですね。

で、自らの最高の素材を自らで訴えよう、ということでできたのがTO&FROなわけです。

Raincoat_0001

で、レインコートで一番困ることってなんですか。
それは、使った後、です。
濡れたコートを拭いたり干したり乾かしたり…
だから、濡れなければいい、
はい、このコートは、完全に水をはじきます。
それも後加工でなく、布の繊維構造がそうなっているので、永久に水をはじきます。
縫い目もしっかりテープ貼りしているから、縫い目からの水の浸み込みもありません。
透湿性は確保しているので蒸れることもありません。
完全防水のコートはよそでも出てはいますが、
これほど薄くて軽いものはいまだかつてありませんでした。なにしろ180gですよ。
この軽さ薄さですから、ほんとに縫うのは大変だったようです。
特にファスナー付けは一番苦労したと言ってました。

Raincoata

土砂降りの雨でもコートは濡れていないので、
そのままコンビニに入っても床がびしょ濡れ、なんてことにはなりません。
そして、うちに帰ったら、そのまま小さくたたんで付属の収納袋に入れてしまえばいいんです。

Raincoat_0002_3
フードの構造、自転車巻き込み防止対策、親指とおしの穴、など、
細かい配慮もしっかり。

これをパーフェクトと呼ばずしてなんというべきか。

色は3色。レッド、ネイビー、ライトブルー。無地ではなくて細かいストライプ柄です。
サイズは、MとLですが、女性にはM、男性にはLをお勧めしています。
価格、18,900円(税込)

カジレーネさんの解説も読んでください。こちらです。
http://toandfro.jp/products/raincoat/

Raincoat_0003_2


入荷再紹介。ホントは春の方が使える、の、その4。アイルランドのクラフト作家リズ・クリスティLiz Christyが手織りするモネのスカーフ。

これも春にイケます。

リズ・クリスティLiz Christyの手織りスカーフ、
モネの絵画をイメージして独自の感性で織り上げる、世界のどこにもないスカーフです。

縦糸がコットン、横糸がリズが手染めした節くれ(ブクレ)ウールです。

冬にいったん完売して在庫がなくなったのですが、次冬のサンプルとしても必要なので、
一月に会った時に少しだけ分けてもらってトランクに入れてきました。

33x180cm、毛50%綿50%。19,980円(税込)。

Img_6553Waterlilies1904
モネといえば、「睡蓮」。

Img_6555Monet_japanese_bridge
Japanese Bridge。

Img_6554Monet_weeping_willow
Weeping Willow。

今年の一月に会った時のツーショット。
P1010038
知り合ってからもう20年以上、
お互いおじさんとおばさんになりました、ね、Liz。


入荷再紹介。ホントは春の方が使える、の、その3。ナイロン・キルティングやワックスドコットンのアウター。

春は秋より寒い、なので、
これもむしろ春の方が使えます。
花見の夜なんかには最適です。

英国・バーミンガムに自社工場を構えるオックスフォードブルーの商品です。

昨年9月の記事を一部抜粋し、加筆訂正して再掲します。

☆ナイロン・キルティングジャケット(Highgate) 20,520円(税込)

15fw_oxfordblue_w34_green2 15fw_oxfordblue_w34_green3

手頃に使えるキルティングジャケットです。

15fw_oxfordblue_w34_green1
某ブランドのような直線的シルエットではなくて
サイドに細腹を入れてウエストシェイプをかけていますので、ぴったりと着れます。
15fw_oxfordblue_w34_green2_2 15fw_oxfordblue_w34_green4
グリーン、

15fw_oxfordblue_w34_brown115fw_oxfordblue_w34_brown3
ブラウン、
15fw_oxfordblue_w34_navy1 15fw_oxfordblue_w34_navy3
ネイビー。

☆ワックスドコットン・キルティングジャケット(W25) 29,700円(税込)

防水性、防寒性、ばっちり、英国的香りぷんぷんのアウターです。
ウェストのシェイプも効いた細身のデザインです。

15fw_oxfordblue_w25_navy1_2 15fw_oxfordblue_w25_navy2
限りなく黒に近いネイビーです。

☆ワックスド・ライダーズジャケット(Biker)44,280円(税込)→37,638円

15fw_oxfordblue_w113_black1 15fw_oxfordblue_w113_black2
セットインスリーブ、首元のダブルストラップ、4つのプリーツ入りポケット、
袖口のファスナー開閉仕様、など、
クラシックなライダーズジャケットを意識したディテールです。

15fw_oxfordblue_w113_black3
このデザインが似合う色は、はいブラックしかありません。


入荷再紹介。ホントは春の方が使える、の、その2。メリノウールの薄手セーター。

ずっと前から言い続けていることなんですが、
3月は9月よりも寒い。つまり、春は秋よりも寒い、のです。

そう考えると、秋に紹介した商品でも、
ほんとは春の方が使えるんじゃないの、というモノが多くあるわけです。

前述したトレンチコートもそれにあたるのですが、
そういったもので在庫のあるモノを改めて紹介してみようと思います。

まずは、スコットランド、ホーウィック・ニットウェアの薄手セーターから。

ここ、この一月に操業停止となり驚きました。
今になってみると、買っといてよかった、と思う品々です。

昨年9月の記事の一部を抜粋して以下に再掲します。

————–

☆メリノウール・Vネック長袖プルオーバー 19,980円(税込)

15fw_hw_m_vpo3 15fw_hw_m_vpo1

深すぎず浅すぎずのVネックで、腕周りは細身です。
クリアトーンのHeliotrope(ムラサキ系),Diesel(軽油に着色される青色),Peacock(クジャクのアオ),
メランジトーンのMahler(ロイヤルブルー系),Tabacco(茶系),Rouge(赤系)

15fw_hw_m_vpo4_2 15fw_hw_m_vpo2_2

何で大作曲家マーラーがこういう青い色になるのかは全く分かりません。
故郷ボヘミアの空の色なのか、どなたか思い当たる節のある方、教えて欲しいです。


再入荷速報。越後は燕の世界に誇る無二の技術、SUS gallary(サス・ギャラリー)の真空二重チタンカップ、再入荷しました。

このところ問い合わせがとても多いのです。
多分テレビ番組などで取り上げられる機会が増えたからでしょう。
同時に店頭在庫もだいぶ減ってしまっていたので、
追加入荷をかけました。

越後は燕の世界に誇る無二の技術、
SUS gallary(サス・ギャラリー)の真空二重チタンカップ、です。

Img_6550

商品は従前と同じですので、
詳しくは昨年掲載した記事をご覧ください。

http://www.savilerowclub.com/clipboard/archives/1372

名入れサービスやペア用の桐箱の用意もできるようになりました。


入荷速報。なんでもない普通のビジネス用ベルト、実はコレが欠けていたので作ってしまいました。

なんでもない普通の仕事向きのベルト、
実はこれが品揃えから欠けたままになっていたのを、気に掛けていたのです。
(誰にも気づかれていなかったとは思うのですが…)

ならばいっそオーダーして作っておけばいいじゃないか、ということで、
ベルトのオーダーシステムを利用して、取り急ぎクロだけを2種類作りました。
Img_6546
銀面のきれいな上質のキップレザーを使いました。
価格は14,040円(税込)です。

Img_6545

サイズはフリーサイズですが、ご家庭で簡単にカットできるような仕様にはなっていないので、
こちらでご希望の寸法にカットしてお渡しします。(所要時間5分程度)
Img_6547

店名は変わりましたが、オリジナルブランドの名称は「Savile Row Club」で変わりません。


在庫があるので再掲します。トレンチは春にこそふさわしいのかも。コービー・ファクトリーのトレンチコート。第一次世界大戦時のモデルを復刻した、現時点で最強と思われるトレンチ。二年目の今年はいくつかの変更点があります。

なぜか売り残してしまったので、泣く泣く値下げしました。
でも、むしろ春にこそふさわしいコートなのかもしれません。

ということで、2015年10月17日の記事を以下に再掲します。
価格は、159,840円(税込)の20%offで127,872円です。

次年度にはこの裏地のモデルは発売されないことが先日の展示会でわかりましたので、
今のうちのゲットの方がメリットあると思います。

以下再掲です。
———-

英国コービー・ファクトリーのトレンチコート、
昨年に続き2年目の展開、今年は適正時期に納品になりました。

15fw_corby6 15fw_corby9

昨年鳴り物入りで入荷したこのブランド、
(昨年の記事はこちら)
元AQの工場で作る1918WWⅠモデルの復刻版、というモノづくりはそのままですが、
2015年入荷品にはいくつかの変更点があります。

15fw_corby1 15fw_corby2

※まずファクトリーが移転しました。旧工場のオーナーが経営を放棄したのに伴い、
より環境の良いところへ生産拠点を移転しました。
もちろんそのスキルに対するクオリティは確実に維持されていますのでご安心を。

※生地の変更。表生地はより高密度なコットンギャバジン(伊製)にグレードアップ。
(担当のA氏は、現行の英国製AQよりもずっといい生地を使ってます、と断言してます)

15fw_corby5 15fw_corby_nvy1

そして裏地はトーマス・メイソンのシャツ生地(伊製)。
どこぞのハウスチェックもどきさが全くなくて、極めて好印象です。
もちろん脇ポケットは裏まで貫通する仕様で、
ちゃんとマガジンポケットも付いてます。
こうじゃないと使いにくくて、ね。

15fw_corby8

なお、今回品は取り外し式のウールライナーは付いていません。
あれ、結局動きづらいし、かえって邪魔になる場合が多いので、
果たして本当に必要なものなのかはなはだ???に感じていたのです。

15fw_corby4_3 15fw_corby3

※パターンの微調整。基本的にWWⅠモデルには変更はありませんが、
昨年版が二の腕周辺に少し当たるようなきつさを感じる部分があったので、
微調整してより動きやすくなっています。
ラグランスリーブではなくセットインスリーブなので、この改善はうれしいです。

※価格。デタッチャブルのウールライナー取り付けをなくしたので、
少し買いやすいプライスになりました。159,840円(税込)です。

15fw_corby_nvy2

色はチェスナット(ベージュ)とネイビー。
サイズは英国表記38(Mサイズ相当)と40(Lサイズ相当)です。


春夏のコットンやリネンの生地見本が、英国製と日本製、両方同時に届きました。

春夏のコットンやリネンなどの生地見本が届いたのでご紹介します。

☆SMITH WOOLLENS/ソラーロ(英国製・毛100%)
Img_6523
オリーブカーキの色をベースに赤い糸を織り込んだ玉虫色の生地。
太陽の名を称する、英国を代表する夏のウール生地です。

☆W.BILL コットンツイル(英国製・綿100%)
Img_6521
今は毛織物が主体の西ヨークシャー地方も、産業革命当初は綿織物がメインでした、
という歴史を思い出させてくれる、
英国製の綿織物、
重たいものから軽いものまで数種類が混ざっています。

☆W.BILL アイリッシュ・リネン(アイルランド製・麻100%)
Img_6520
やや肉厚のしっかりしたアイリッシュリネンが24色も揃いました。

☆スーピマ・コットン(日本製・綿100%)
Img_6524
無地、ストレッチ、チェック、シアサッカー、カモフラージュ、と、多彩に。

☆コットンダンガリー2種(日本製・綿100%) & リネン3種(日本製・麻100%)Img_6525
コットンダンガリーは、チェックやストライプ、と、ペイズリージャカード。
リネンは、昨年も好評だったオックスシャンブレー、
レインコートにも使われるウェザークロス、
パンツにも向いているポプリン、
の3種。

————————————

秋に、だんだん寒くなるだろう、ということは想像がつきやすいのに比べて、
春に、だんだん暑くなってくるんだ、ということは想像しにくいものでして、
ですので、どうしても春夏物のジャケットというのは注文するタイミングが遅くなってしまいがちです。
これは勧める私たちにも責任の一端はあるのですが、
だから、寒いうちから早めにお勧めし始める、ということより適した方法はないのであります。

まだまだ、その気になりにくいとは思うのですが、
2月のうちからご紹介しておくことにしました。


入荷速報。チノパンの達人から譲ってもらったチノパンです。

チノパンの入荷です。
Img_6515

東京で店を運営するチノパンの達人から譲ってもらいました。
(詳しいことは店でお話しします)

Img_6519

手抜きのない、いい意味「フツー」のチノパンですが、
もちろん、今どきに通用するように、浅めの股上、細めのシルエットに改良されています。
Img_6517

色は4色。淡カーキ(ベージュ)、オフ(生成り白)、オリーブ(アーミーグリーン)、ネイビー。
サイズはS(75㎝)からXL(90cm)。価格17,820円(税込)。

Img_6518