レポート。移動ショップは大成功でした。ありがとうございました。

6/22(土)&23(日)の2日間、金谷「And Wool」への移動ショップを実施いたしました。

はじめての企画で、内心はとても心配していたのですが、
結果としては、大成功、と自己評価いたします。

2日間で18名の顧客にご来店いただきました。

こんなところにこんな店があるなんて、と、最初は皆様一様に驚いていらっしゃいましたが、
一旦店内に入れば、さすがうちのお客様はよくわかってらっしゃる、
ご自分の好みの品物に自然に吸い寄せられ、
また、オーナー兼デザイナーの村松さん始め、3人の女性スタッフの方々の丁寧な接客も相まって、
楽しい時間を過ごしていただきました。


関心は、やはりオーダーのニット類が一番多かったようですが、
抜群のバランスを備えたブラウス類や、珍しい野花柄プリントの傘などにも、
興味の視線が注がれていたようです。

これっきりではなくて、今後も年に一度か二度ぐらい、やっていきましょうね、と、村松さんと約束をして帰路につきました。

ご来店いただきましたお客様、情報を拡散していただきました関係者の皆様、
「And Wool」のスタッフの皆様、
ありがとうございました。

えー、それなら、私も一度行ってみようかな、と思った方、
行かれたときは、照れることなく、ジャックノザワヤから聞いてきました。と、一言お伝え下さいね。

 


いよいよ今週末。なので再掲します。6/22(土)&23(日)、金谷の「and WOOL」へ移動ショップです。静岡のオフィスはお休みします。

いよいよ今週末になりました。

ですので、しつこく再掲します。
大事なことは何度でも。

以下、転載です。

すでに倶樂部余話【367】でここまでの経緯はお知らせしていますが、
ここで改めてお知らせの記事を載せます。

特に女性のお客様、ご夫婦でのお客様には、ぜひご来店いただきたく、
お願いいたします。

ジャックノザワヤは2日間だけ移動します。(静岡のオフィスはお休みします)

日時: 6月22日(土) & 23日(日) 11:30-18:30

場所: AND WOOL ( ㈱ウールスタジオ)
〒427-0113 静岡県島田市湯日1124-1
tel. 0547-54-4492
https://www.andwool.com/

主な商品:
「& WOOL」…カシミアやウールのハンドニット。

「everlasting sprout」…手刺し調の草花柄を中心にした洋服と傘小物など。

いずれもレディス中心で、春夏物の現品と秋冬物の予約のどちらも承ります。

アクセス: カーナビは間違った場所を示すことが多いので、HP掲載の地図を参照してください。
お車でない方は、金谷駅または静岡空港、から(まで)送迎いたします。
09017434089までお電話ください。道に迷った方も遠慮なくお電話ください。

アポイントメント: ノーアポでも構いませんが、準備の都合上、参加いただける方は前日までにジャックノザワヤまでご連絡を入れていただくことをおすすめします。info@savilerowclub.com  0542520231

お断り: 当日はジャックノザワヤの貸し切りとはしていません。一般のお客様とも混在となりますので、ご了承ください。

お食事: 近くに何軒かあります。ご参考までに。

お蕎麦・創作ダイニング処 ゆくら

とろろ屋 ととろ

meguri 石畳茶屋

ルイジアナママ金谷店

 静岡空港のフードコート(麺屋燕、元祖浜松餃子石松、東海軒富士見そば、パスタ屋一丁目)

はじめての試みで、うまくいくかどうか…

ともかく、地元・静岡ですごいことやってるところがあるんです、
それをぜひ知ってもらいたくて、
たくさんの方のお越しをお待ちしてます。お茶畑の真ん中で。


ニコラス・モス、届きました。が、ここからが一仕事でして、ご注文の方への引き渡しは6月6日(木)より。。

先週オーダー流したばかりなのに、もう届きました。
この中に百個近い陶器が入っています。

でもここからが大変なんです。
新聞紙に包まれているブツを一つ一つ確認して、
ご注文の方それぞれのオーダーごとに仕分けします。
明日の定休日を一日掛けてやります。
欠品がないか、割れや欠けや傷がないか、無事に行ってほしいものです。

ということで、ご注文の方への引き渡しは、6月6日(木)以降となります。

よろしくお願いいたします。


靴を作るなら夏に。初夏の恒例「靴を作ろう!!」サマーキャンペーン、始まります。今年は靴磨きのオマケ付き。7月29日(月)まで。2ヶ月の間にどうぞ一足を。

夏枯れ対策、という、とっても当店だけの事情なんですが、
「靴を作るなら夏に」は、おかげさまで当店顧客の皆様にはすっかり定着いたしました。
今年は、倶樂部余話【368】過熱化する靴磨きについて
をも受けまして、新たにプロの靴磨きを特典化いたしました。

誂え靴の詳細は「取扱商品一覧」誂える・シューズをご覧ください。

キャンペーン期間は、2019年6月1日(土)から7月29日(月)までの2ヶ月間。

①期間中の靴のオーダーは、4,000円offで承ります。
通常価格が38,000円(税別)ですので、34,000円となります。
ブーツは4,000円増しです。

②期間中に誂え靴をご注文いただいた方に、プロの靴磨きを一足無料で承ります。
一昨年まで当店に月イチで靴磨きに来てくれていたヒゲのワタナベくん、
ご記憶でしょうか。

今、研屋町のビルの中に拠点を構えていますので、そことテレビ電話で結びます。磨いて欲しい靴をご持参ください。一足を無料で磨きます。
詳しい打ち合わせは、ワタナベと直接ご相談いただきます。

当店で基本料金の2,000円分を負担します。足の出る分は有料となります。
一週間ぐらいお預かりします。複数足も受けますが、2足目からは各500円引きです。また靴以外の革製品も上記の表のごとく受け付けます。

③靴のリペアは所定料金の15%offにて承ります。
例えば自社靴のオールソール張替えは通常価格13,000円ですので、11,050円となります。
他社の靴も受けます。(状態によってはお断りする場合もあります)

※山形県南陽市の「ふるさと納税」で「宮城興業・誂え靴お仕立券」をご利用の場合、当社のキャンペーンの対象とはなりませんので、ご了承ください。

15年で1200足を作ってきた実績と経験は伊達じゃない、と自負しております。
もう、の人も、まだ、の人も、この2ヶ月間は、靴をはさんでお会いしましょう。


お知らせ。6/22(土)&23(日)、金谷の「and WOOL」へ移動ショップです。静岡のオフィスはお休みします。

すでに倶樂部余話【367】でここまでの経緯はお知らせしていますが、
ここで改めてお知らせの記事を載せます。

特に女性のお客様、ご夫婦でのお客様には、ぜひご来店いただきたく、
お願いいたします。

ジャックノザワヤは2日間だけ移動します。(静岡のオフィスはお休みします)

日時: 6月22日(土) & 23日(日) 11:30-18:30

場所: AND WOOL ( ㈱ウールスタジオ)
〒427-0113 静岡県島田市湯日1124-1
tel. 0547-54-4492
https://www.andwool.com/

主な商品:
「& WOOL」…カシミアやウールのハンドニット。

「everlasting sprout」…手刺し調の草花柄を中心にした洋服と傘小物など。

いずれもレディス中心で、春夏物の現品と秋冬物の予約のどちらも承ります。

アクセス: カーナビは間違った場所を示すことが多いので、HP掲載の地図を参照してください。
お車でない方は、金谷駅または静岡空港、から(まで)送迎いたします。
09017434089までお電話ください。道に迷った方も遠慮なくお電話ください。

アポイントメント: ノーアポでも構いませんが、準備の都合上、参加いただける方は前日までにジャックノザワヤまでご連絡を入れていただくことをおすすめします。info@savilerowclub.com  0542520231

お断り: 当日はジャックノザワヤの貸し切りとはしていません。一般のお客様とも混在となりますので、ご了承ください。

お食事: 近くに何軒かあります。ご参考までに。

お蕎麦・創作ダイニング処 ゆくら

とろろ屋 ととろ

meguri 石畳茶屋

ルイジアナママ金谷店

 静岡空港のフードコート(麺屋燕、元祖浜松餃子石松、東海軒富士見そば、パスタ屋一丁目)

はじめての試みで、うまくいくかどうか…

ともかく、地元・静岡ですごいことやってるところがあるんです、
それをぜひ知ってもらいたくて、
たくさんの方のお越しをお待ちしてます。お茶畑の真ん中で。


PayPay、扱い始めました。

キャッシュレス・スマホ決済のひとつ、PayPayの扱いを始めました。

今日ステッカーなどスタートキット一式が届きました。
どこまで利用者がいるのか、まったく不明ですが、
ともかく始めてみます。


明日から一ヶ月のイベント。シャツを作ろう!!~オプション・フェア。4/27(土)から5/27(月)まで。3つのOPが無料に。全品番対象、男女とも。

オーダーシャツのオプションフェア、明日より一ヶ月間の開催です。
4/27(土)から5/27(月)まで。


有料オプションが3つまで無料になります。

貝ボタン、ネーム刺繍、ボタン付け糸&ボタン穴の色指定、がよく選ばれるベストスリーです。
また、体の大きい人、または腕の長い人、に課せられるサイズ割増のオプションも無料になります。

先月開催の3,000円offイベントは対象生地がハイランクの素材に限られましたが、
このオプションフェアは生地の限定がありません。どの生地でも選べます。
ロンクセラーの100/2白ブロードの定番やリンクルフリー(ノーアイロン)のシリーズ、麻ミックスの素材、など、オーダーのチャンスです。

オプションのリストがこれです。
Do1 opfair_list
内部資料ですが、公開しても支障がなさそうなのでここで掲載しておきます。
予習される方はどうぞ。

過去の前寸実績のある方は、ご来店前にご連絡をいたたければ、事前に前寸を調べて用意しておきますので、ご協力ください。

初めてご注文の方は、試着見本を着ていただきますので、試着のしやすい服装でお越しください。

 


イベント案内(詳細版)。アイルランドのハンドメイド陶器「ニコラス・モスNicholas Mosse」共同購入オーダー会、今年も開催。4月18日(木)から5月20日(月)まで。10年以上続く4-5月の恒例企画。

今年も例年通りの開催です。

期間は、4月18日(木)から5月20日(月)の一ヶ月間です。

アイルランドのハンドメイドポタリー「ニコラス・モスNicholas Mosse」。
スポンジウェアの技法を用いた陶器では世界のトップブランドの地位を確立し、
欧米には熱心なコレクターも多数います。

そのニコラス・モスの全商品が、一個一枚から好きなだけ買うことができる、
日本で唯一の機会です。

ニックは今年も元気です。恒例の私とのツーショット。そして三好大使と直子さんと。

—————————————

期間中は、1月にアイルランドからスーツケースに詰めて運んできた
最新サンプルをはじめ、多数の私物サンプルを店頭に用意します。
マグカップ一個から、お皿一枚から、ご注文いただけます。

現地では、私たちの注文がこの時期に入ることは分かっているので、
生産スペースを空けて待っていてくれます。
なので、注文が届いたらすぐに生産に掛かることができ、
6月中旬の到着を予定しています。

年に一度の機会です。現品販売の予定はありませんので、
ご興味ある方、ぜひこの期間にお越し下さい。

商品のほとんどの画像は、ニコラス・モスの本国サイトでご覧いただけます。
https://nicholasmosse.com/
から、Patternsから行くと、色柄別に作れるカタチが一覧で、
また、Shapesから行くと、カタチ別に作れる色柄を一覧で、
というようにソートされますので、大変わかりやすいです。

また、価格表とカタチ&色柄の対応一覧表は、
メール添付で頒布できます。(ExcelまたはPDFで)
事前に予習したい方は、お申し出ください。
—————————————
最後に例年のお願いです。
ご予約につきましては、例年通り、ご来店いただくことを原則としております。
ただし、例外的にすでに「ニコラス・モス」製品をお持ちの方、
あるいは、どこかで実際に現品をご覧になったことのある方、に限りまして、
ご来店を伴わずにメールだけでのお申し込みを受け付けることができる場合があります。
ぜひお問い合わせください。

(写真はすべて2019年1月の展示会のものです。原稿は昨年掲載記事を元に加筆訂正して掲載しています)