入荷速報。遅れていたアラン編みのカーディガンAran Legendがアイルランドからやっと到着です。大変お待たせいたしました。

Aranlegend12

遅れに遅れていたアラン編みのカーディガンAran Legend、
よりによって日本の税関で思わぬ足止めを食らい、
たった今ようやくアイルランドから到着しました。
本当に大変長らくお待たせいたしました。

左上…ドネガル・インディゴ、左下…ダーク・ネイビー、
右上…オートミール、右下…ブラック・シルバー。

店頭売り分と併せて、もちろんご予約の方の分もちゃんと入ってます。

これから、検品して、採寸して、店内に陳列し、
同時に急いでWEBの在庫表に載せる作業に入ります。

ですので、店頭での現物売りは明日からOKですが、
WEBで閲覧しての通販はもう何日かあとになります。

カーディガンの価格は、どの色でもどのサイズでも、45,150円です。


入荷速報。英ドレイクスのタイ、カシミア100%モノの入荷です。

ドレイクスから、カシミアのネクタイ、今年も入荷です。

スーツに季節感が薄れてきているので、
代わりにネクタイで季節感を見せていこう、ということで、
ウールやカシミアのタイは年々冬のタイの一角を占めてきています。

12fwdrakescashmere1_2
☆ストライプで2柄。左4本は極細チェックのベース、右4本はヘリンボーン織りです。
どちらも英国製カシミア100%の生地、日本縫製、で、13,650円。

12fwdrakescashmere2_2
☆無地っぽいシリーズ。左5本は細かい猫足柄でこれだけウール100%で12,600円。
右4本はマイクロチェック、カシミア100%、13,650円。

ネクタイの場合、カシミアだから暖かい、ということはなく、
あったかそうに見える、というだけなんですが、
その「見える」という気持ちこそが大事なんですね。


入荷速報。英デンツの革手袋、到着しました。男女とも。

毎年の常連、英国デンツのレザーグローブです。

まず、メンズ。

☆鹿革の手縫い・裏地はカシミア100%で取り外し可能。英国製。
カタカナで言いますと、ディアスキン、ハンドソーン、カシミア・ライニング・ディタッチャブル、メイド・イン・イングランド、であります。

12fwdentsmen1 11fwdentsm22_2

毎年展開のおなじみモノで、デンツの手縫いモノの中でも英国内で最も人気のあるモデルです。
デンツだけの「指の股のひし形パーツ」も健在です。
ブラックとバーク(焦げ茶)の2色。7.5と8.0。\39,900。

☆ペッカリー、手縫い。裏貼りなし。英国製。
11fwdentsm1

ペッカリーはワシントン条約による保護規制のある動物ですので、
近年の当店の態度としてはやみくもに仕入れることなく、
どうしてもペッカリーでなければできない色、
すなわちこの黄色っぽい「コルク」という色に限って販売することにしています。
8のみ、\43,050。


次、レディスに行きます。

☆鹿革(ディアスキン)、手縫い、裏貼りなし。英国製。
レディスでは珍しい「手縫い」モデル。
12fwdentswomen2
手縫いステッチがアクセントとなるように明るい色糸を使っています。
タバコ色のみ。サイズは7。\26,250。

☆ヘアシープ(羊革)、機械縫い、裏地はカラフルなウール100%。英国製。
毎年のおなじみ品番で、ギフト需要も多いモノです。
12fwdentswomen1
ネイビー(裏はターコイスブルー)、モカ(裏はオレンジ)、ブラック(裏はピンク)、の3色。
サイズは6.5と7.0の2サイズを用意しました。\19,950。

いちいち「英国製」と書いているのは、近頃のデンツは東欧製の製品もかなり増えているので、そのためです。


入荷速報。アイルランドのリズ・クリスティさんが手織りで作る独特なスカーフです。カラーリングのイメージはモネの絵画。

アイルランド・モナハン在住のリズ・クリスティLiz Christy女史が、
手機機で織り上げるスカーフです。
2月にサンプル的に少しだけご紹介しましたが、その今シーズン版が到着しました。
2種類あります。

☆モネ・スカーフ

12fwlizcwildlupin2 12fwlizcwildlupin1
リズと言えばモネ、彼女が十数年にわたり織り続けている代表作で、
モネの数々の名画からインスパイアされた美しい配色のスカーフです。

Monet_water_lilies1 12fwlizc4

提げ札には「睡蓮」を始めとしたモネの絵画の名前とシェイド(カラーリング)が記されています。

12fwlizc1

フリンジの部分にカラフルに見えているのが縦糸で、これがコットンの2ブライ糸で、
一体何色使ってるの、というくらいの色数が入っています。

横糸はウール、モヘア、アンゴラを混ぜたループ状のブクレ(まだら)の特殊糸で、
これが独特の凹凸感を出しています。

12fwlizchavanablue2 12fwlizchavanablue1
12fwlizcprussianblue2 12fwlizcprussianblue1
12fwlizcrobroy2 12fwlizcrobroy1
12fwlizcspicedearth2 12fwlizcspicedearth1
12fwlizcfern2_2 12fwlizcfern1_2

サイズは春に紹介したモノよりも大きくしました。男性も巻けます。
40 x 200cm(フリンジ含む)。
13,965円。

☆アイリッシュ・ヘリテージ・スカーフ
12fwlizcteal2_2 12fwlizcteal1
モネのスカーフを売り言葉にしてきたリズですが、
モネはフランスですし、糸もイタリア、という点を本人も気にしていたようです。

で、新しいコレクションは、アイルランドらしさ盛りだくさんで、
ピュア・アイリッシュネスな作品となりました。

発想の元はやはり絵画で、19世紀末に活躍したアイルランド・ロスコモン出身の画家、
ロデリック・オコナーRoderic O’Connerの
1884年の作品「The Farm at Lezevan」からのインスパイアです。

Roderic_oconnors_lezavenfarm_2

縦糸に入っているカントリータッチだけどとてもカラフルな糸は、
これもアイルランドはキルケニー県グレイグナマナ在住の
「色の魔術師」フィリップ・クッシェン(とても楽しいオヤジで、私の古くからの飲み仲間です)
によるクッシェンデールのウール糸。

12fwlizc2
横糸は、フィッシャーマンのマフラーとキャップのところでも紹介した、
ドネガル県キルカーのDonegal yarn社のメリノウールのツイードネップ糸。

12fwlizccerise2 12fwlizccerise1

ということで、発想、材料、織り手、全てがアイルランド、という弩(ど)アイリッシュなマフラーが出来上がったのです。

12fwlizcgreengrass2_2 12fwlizcgreengrass1
サイズは、22 x 180cm(フリンジ含む)。12,915円。

☆シープ・ブローチ
12fwlizcsheep1 12fwlizcsheep2
モネ・スカーフの横糸に使っているブクレ糸を利用して作った羊のブローチです。
1,050円。


入荷速報。デンマークのシルケボーグから、ベビーアルパカ100%のスロー(ブランケット)。北欧らしいチェック柄、大判なのにこの軽さ薄さは驚きです。

近頃インテリアショップなどで目に付くようになったデンマークのシルケボーグSilkeborg。
よく見掛けるのは、ウール物かアルパカ混のひざ掛けですが、
これは違います。
12fwsilkeborg1_2
ウリは「ベビーアルパカ100%」という点。ペルー産のアルパカの中でも、
生まれたての産毛だけを刈り集めたものです。
へたなカシミア100%モノよりもずっと軽くてしなやか、
それでいて価格はカシミアよりもはるかに手頃です。

12fwsilkeborg4

拡げたサイズは135 x 200cmと、シングルベッドぐらいの大きさがあるのに、
たためばびっくりするほどコンパクトに収まるという、驚異的なスロー(ブランケット)です。

12fwsilkeborg22 12fwsilkeborg32

チェックの配色も、紺と赤を基調とした北欧らしい柄で、
伝統的なタータンチェックとは趣が異なります。

12fwsilkeborg5

ストールにしてもひざ掛けにしても、インテリアにしても、使い道はいろいろなので、
もしかしたら家中で取り合いになるかもしれません。
リトアニア製、27,930円。


入荷速報。英ブラックシープのニットキャップ5色、毎年の定番です。

英国の「ブラックシープ」ブランドです。
12fwblacksheeplogo
ウェルシュ・マウンテンシープという剛毛の羊毛を染めずに使う、
というのを原則としています。
「ブラック・シープ」というのは、焦げ茶色の羊で、真っ黒のことではありません。

毎年やっているのがここのニットキャップで、
カタチもいいし、丈夫で長持ち、で、私は色違いで3つ持っています。

ここのニットキャップは最初は少しきつめですが、このテンションが暖かさにも効果的なんです。
もちろん使ううちに、だんだん馴染んできます。

☆リブキャップ \3,570
12fwblacksheepcap1 12fwblacksheepcap2
上から時計回りに(左写真上から)
ツイスト、ダークグレイ(=中茶)、グレイツイスト(グレー)、グリーン、ネイビー、の5色。

12fwblacksheepcap3

☆ブクレキャップ \3,990
12fwblacksheepbcap1 12fwblacksheepbcap2_2
ランダムにまだらなので、濃いところ薄いところ、一点ずつ異なります。

12fwblacksheepbcap3_2


入荷速報。アランセーターの追加到着。ゴルウェイのオモーリャから。

アランセーターの追加がアイルランドから到着。

ゴルウェイのオモーリャが当店のために秀逸な編み手に厳選して編ませたものです。

12fwomaille2
左側の新色、オートミール(ベリーライトグレー)のサイズがやっと揃いました。

在庫リストのページも更新しました。
http://www.savilerowclub.com/aran/aranswf.htm

カーディガンのほうは、今日集荷するから、とアイルランドから連絡が入りました。
ですので、あと10日ぐらい待っててください。


11月の企画。「トラウザーズを愛(め)でよう!」トラウザーズにはオマケが付きます。

12fwpantspop

トラウザーズ(スラックス、パンツ、ボトムス、ズボン、いろんな呼び方がありますが)、
11月に販売強化しよう、ということで、
金額の10%相当のソックス、ハンカチ、またはレザーケアグッズ、を、オマケに付けましょう、
という企画です。

実を言いますと、春に実施したこの販促策がけっこう当たりましたので、
二匹目のどじょう狙い、です。

ウールもコットンも、メンズもレディスも、
国産もイタリアものを、オーダーのジーンズも含めて、
全部対象です。

こういうちょっと背中を押してるようなお誘いに、ひょいと乗っかってくれる方が、
私たちは好きです。


コートのオーダー、一新です。サンプルが仕上げりました。

コートのオーダーを一新しました。

短めの着丈、腕周りも細身のすっきりとした
シングルブレストのチェスターフィールドタイプです。

ディテールのアレンジはあまりいろいろいろはできませんが、
仕上がりはスタイリッシュで、価格もほとんどジャケットと同じぐらいです。

試着ゲージを兼ねたサンプルを3着作りましたので、ご紹介します。
仕上り納期は3週間強です。

Coatsamplecaverytwill
ドーメルのホイップコード(キャバリーツイル)です。
乗馬のジャケットやトラウザーズに使われることの多い素材です。
英国製の生地ですが、この手の生地にしてはそれほどヘビーではありません。
といっても、450g/mあります。
乗馬モチーフということで、スラントポケットにしてチェンジポケットを付けてみました。
オーダー仕上り価格\87,150。

Coatsamplefox
英国のフラノ(フランネル)として知名度抜群のフォックスの生地を使いました。
スーツにするには強すぎるかな、と思われるようなストライプ柄も、
コートにすると見栄えよく収まります。
ドレスコートとしてカチッと着られるのは当然ですが、
デニムに合わせて古着っぽく着崩すという手も一興です。
オーダー仕上がり価格\65,100。

Coatsamplemagee
ツイードというとスコットランドのハリスツイードがよく知られていますが、
昨今、猫も杓子も、とちょいと食傷気味なのも事実。
代わって、アイルランドのドネガルツイードへの注目度が高まっています。
これは、ドネガルにあるマギーの一番ヘビーな手織りツイード。
660g/mのウェイトはおそらくヘビー級チャンピオンでしょう。一般的なハリスの1.7倍あります。
柄は大柄のヘリンボーン柄。
裏地は袖裏だけ付けて、見頃は裏地なしで作ってみました。
オーダー仕上がり価格\72,450。


11月イベント。「靴を作ろう!」~11月は「ブーツを作ろう!」(製造は宮城興業) 新発売のシューツリーをおまけに付けます。

11月限定の「靴を作ろう!」イベントは、
「ブーツを作ろう!」です。

12fwshoespop

もともと洋靴はブーツから始まったもの。
ブーツの履き心地は、短靴とは違って、足首からつま先までの全体が包まれる感覚で、
一度味わうとやめられないものなのですが、
どうも食わず嫌いの方が多いのですね。
My640es21dbrw2My620md0642
My626es35ki202
脱ぎ履きが面倒じゃないの、というのもよく聞くことですが、
チャッカーブーツなんかはむしろ短靴よりも穴数は少ないし、
サイドゴアブーツに至っては、靴べらさえ不要なほどに簡単に履けますから、
やっぱり、食わず嫌い、という人が多いんだと思います。
My629es34kica1My635es35su132

そこで、ちょっと背中を押しちゃいましょう、ということで、
シューツリーをおまけに、誘い水を投げかけてみることにしました。

My636es35oi102

お付けするシューツリーは、この11月に新発売になりました
「サルトレカミエ」ブランドのシダー製の2本シャフトモデルで、6,300円のものです。
Rd_new_shoetree
グッドイヤーの靴に適したフォルム、安定した2本のシャフト、
材料は、シダー(アメリカ杉)の素仕上げですので、
湿気を吸い取り、臭いも取り、シダー特有のヒーリング効果のある香りを出します。
My664es21su12_2

ブーツのオーダー、基本価格は39,900円で、納期は一か月です。
My644es27ste13
一口にブーツと言ってもいろいろありますよね。
先述の、チャッカー、サイドゴア、は、比較的入門モデルですし、
そして、ジョッパーズ、カントリー、エンジニア、と、凝りたい方へのメニューもあります。
My656md07kiw12
11月は、ぜひ「ブーツを作ろう!」です。
11月30日(金)まで。